環境マスバランス

事業活動全体のエネルギーや資源の投入量と、温室効果ガス排出量や排出物量などを、調達から製品使用まで把握しています。この結果を、環境負荷低減に向けた取り組みに活用します。

環境負荷の全体像

環境マスバランス

  • 対象:日本18拠点、海外20拠点
  • ★ 第三者検証対象
  • ☆ 第三者レビュー対象
  • ※1 スコープ1(燃料燃焼と6.5ガス使用に伴う排出)とスコープ2(電力使用に伴う排出)の合計
  • ※2 製品の年間販売台数×年間の平均使用時間×時間あたりの消費電力量から推定
  • ※3 オムロングループの創エネルギー、省エネルギーに関する商品・サービスが社会で活用されることにより削減できる温室効果ガス排出量
  • ※4 電子体温計と電子血圧計の普及による水銀削減量

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。