環境関連投資

取り組み姿勢

環境負荷低減のために実行する設備投資と、環境負荷が低減することによる経済効果をグローバルで把握します。

2017年度総括

2017年度は環境負荷削減のために、グローバルで470百万円の投資を行い、161百万円の経済効果を出しました。

環境負荷削減のための設備投資(日本、海外)

単位:百万円

  2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度
環境負荷削減のための設備投資 314 555 447 164 470
環境負荷削減による単年度経済効果 120 133 163 122 161
  • ※ 集計対象はグローバル生産拠点

グラフ:環境負荷削減のための設備投資(日本、海外)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。