目標と実績

グリーンオムロン2020環境目標(オムロングループ2020年度環境目標)と実績

2017年度にサステナビリティ課題の特定と目標設定にあわせて、オムロンとして取り組む環境関連社会的課題を設定しています。

項目 2020年度目標 2017年度実績 評価
温室効果ガス排出量の削減 温室効果ガス総量4%削減※1
(対2016年度比)
NA(2018年度に目標設定のため)
環境貢献量※2 > 生産拠点のCO2排出量 環境貢献量(659千t-CO2) > 生産拠点のCO2排出量(204千t-CO2 計画通り
化学物質の適正な管理と削減 電子体温計と電子血圧計等の普及による水銀削減 69トン/年※3 51トン/年(進捗74%) 計画通り
・フロン(CFC)の2018年全廃
・フロン(HCFC)、水銀(蛍光灯)の全廃
CFC使用機器: 39%削減
HCFC使用機器: 25%削減
水銀(蛍光灯):26%削減
計画通り
廃棄物の削減 グローバル全生産拠点でのゼロエミッション※4達成 23拠点(進捗58%) 計画通り
大気・水・土壌汚染の防止 グローバル全生産拠点での環境リーガルアセスメント実施 36拠点(進捗90%) 計画通り
水資源の有効活用 グローバル全生産拠点での水使用量を2015年度比6%削減※5 5.9%削減 計画通り
環境マネジメントの推進 グローバル全生産拠点でのISO14001認証取得と継続 39拠点(進捗98%) 計画通り
  • ※1 2018年7月にSBTイニシアティブへの参加を表明しました。2020年度目標については2050年度目標からバックキャストして総量目標に見直しました。詳細はこちら
  • ※2 オムロンの省エネルギー、創エネルギーに関する商品・サービスを利用することにより削減できるCO2排出量
  • ※3 各国での水銀規制動向から削減目標を見直しました
  • ※4 廃棄物の再資源化率98%以上
  • ※5 2017年度期初に総量目標に見直しました

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。