使用化学物質管理

取り組み姿勢

国内外の法規制やその動向をふまえ、社内で管理する化学物質を定め、適正な管理を行います。

2017年度総括

化学物質の漏出事故は発生しておりません。

PCB 無害化処理

高濃度PCB含有の電力コンデンサ及び蛍光灯安定器等について、日本環境安全事業株式会社にて2016年度までに処分を完了しています。
低濃度PCB含有機器についても許可された事業者にて2016年度までに処分を完了しています。

PRTR法対象物質

PRTR法対象物質につきましては、グローバル全生産拠点で取扱量、移動量等を管理しております。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。