採用情報

Q&A

Q1 オムロンの事業内容について教えてください

オムロンといえば、血圧計や体温計をはじめとする健康医療機器を想像する方も多いのではないでしょうか?しかし、その他にも、世界のモノづくりを支える制御機器やFAシステム、家電製品や携帯電話に組み込まれている電子部品、より快適なクルマを実現する車載電装部品、安心・安全な生活を支える社会システムなど、オムロンは幅広い事業に取り組んでいます。
事業についてはこちらで詳しく紹介していますので是非ご覧ください。

Q2 募集職種を教えてください

技術職は研究開発、商品・生産技術開発、生産管理、フィールドアプリケーションエンジニア、システムエンジニア、営業・スタッフ職は国内/海外提案営業、法務、経理・財務などがありますが、グループ各社によって異なります。詳しくはマイページの各社採用情報をご確認ください。

Q3 選考ステップについて教えてください

エントリーシート、Webテストご提出の後、説明会に参加いただき、その後面接などの選考に進んでいただきます。
選考フロー図はこちらでご確認ください。

Q4 セミナーや説明会は開催されますか?

学内セミナーや合同企業説明会に参加します。
また、「オムロンはどんな会社なの?」「どんな風に仕事をしているの?」といった皆さんの疑問にお応えするべく、オムロン体感イベントを開催しています。普段なかなか見ることの出来ない企業の素顔を覗いてみることができる機会なので奮ってお申込みくださいね。

Q5 勤務地はどこになりますか?

オムロン株式会社では京都、滋賀などの開発拠点や全国の営業拠点となります。
グループ各社によって異なりますので、詳しくはマイページの各社採用情報をご確認ください。

Q6 給与や福利厚生について教えてください

オムロン株式会社の情報はこちらをご確認ください。
グループ各社によって内容が異なりますので、詳しくはマイページの各社採用情報をご確認ください。

Q7 研修制度について教えてください

オムロン株式会社では新入社員研修から始まり、1年目・2年目・3年目と継続的な育成・支援制度を用意しています。
その他の研修制度についてはこちらをご確認ください。

Q8 オムロン独自の強みは何ですか?

オムロンは独自のセンシング&コントロール技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、多岐に渡る事業を展開しています。センシング&コントロール技術とは、情報を価値に変換するオムロンのコア技術のこと。「人の意志や考え」、「人の身体情報」、「人やモノの位置や状態」、「人やモノの個別情報」、「自然環境」などの情報から必要なものを選び出し、人にとって価値ある情報に変換することで、機械をコントロールしていきます。この技術に、新たに「自ら考える=Think」の概念をプラス。機械が人の考えや状況を把握し、“人と機械が最適に調和したオートメーション”という目的に向かって第一歩を踏み出しました。この「センシング&コントロール+Think」技術をさらに進化させ、次代の「安心・安全、健康、環境」を提供していきます。

Q9 入社後他のグループ会社の業務にチャレンジすることはできますか?

もちろん可能です。
個人の意思を尊重することを大切に考えているオムロンでは、その人の仕事のビジョンに応じて「やりたいことができる」機会を積極的に提供していきたいと考え、在籍2年以上の社員を対象とした「人財公募制度」を実施しています。社員の主体的な選択のもとに能力を発揮できる活躍機会を広げることにより,自らのスキルを向上させようという風土が醸成されています。 また、専門職制度もあり組織マネジメントの負担にとらわれることなく、自由度高く活躍頂くことも可能です。この制度は高い専門性の発揮を自らの強みとする社員や、その方向で自己成長を図ることを希望する社員に対して、活躍機会を拡大し、自己実現を図ることに寄与しています。自分の専門性を武器に目指すべき将来像を描きながら、その実現に向けてチャレンジすることができる、オムロンならではの制度です。

Q10 女性の活躍は、どのようにすすめていますか?

女性の活躍推進に積極的に取組んでいます。
活躍とは、100人の社員がいれば100通りの活躍の仕方があると考えます。社員一人ひとりが生きがい、働きがいを実感しながら活き活きと潜在能力のすべてを発揮できるよう、女性の活躍機会の拡大に継続的に取り組んでいます。
オムロンでは「人間性の尊重」の考え方のもと、性別など属性に関わらず、社員が能力を十分に活かしていくことが重要だと考えています。法定日数・期間以上の産前産後休暇制度をはじめ、育児や介護による休職・短時間勤務などの制度を整えています。また本社や研究施設には企業内保育施設を設け、育児と仕事の両立ができる支援を行っています。
制度だけではない、働きやすい環境づくりにもぜひご注目ください!

Q11 社名の由来について教えてください

オムロンという社名は本社のあった京都・御室(おむろ)の地にちなんで名づけられました。
ブランド名「オムロン」が最初に誕生したのは昭和21年、創業者の立石一真が、ヘアパーマ・アイロンを開発した時、女性用商品にふさわしい響きの柔らかいブランド名として、「オムロン・Omlon」を考案。そして1958年、制御機器事業の本格的展開と輸出の拡大にともない、世界中のどの国の言葉でもオムロンと発音される「OMRON」につづりを変更し、いまでは高品質を誇る世界ブランドとして広く知られるようになりました。

Q12 オムロンの求める人財像について教えてください

世界の社会課題の解決に、誰にも負けない強みを持ってチャレンジできる人財を求めています!

例えば・・・
・困難な状況に置かれても、前向きに乗り越えられる人
・誰にも負けない領域を持っている人
・「グローバルに活躍しよう」という志を持っている人

オムロンへのチャレンジ、お待ちしています!