『統合レポート2016』が「日経アニュアルリポートアウォード2016」で準グランプリを受賞 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. 受賞歴
  4. 『統合レポート2016』が「日経アニュアルリポートアウォード2016」で準グランプリを受賞

『統合レポート2016』が「日経アニュアルリポートアウォード2016」で準グランプリを受賞

  • 2017年2月7日

オムロンの『統合レポート2016』が「日経アニュアルリポートアウォード2016」において準グランプリを受賞しました。なお、準グランプリの受賞は、昨年度に続き2年連続です。

「日経アニュアルリポートアウォード」とは、アニュアルレポートのさらなる充実と普及を目的に日本経済新聞社が1988年より毎年開催している権威あるコンテストです。2015年度からは従来の「本賞審査」部門と「統合版審査」部門の基準を統一して審査が行われています。これは、統合版レポートとして欠かせない非財務情報が充実したアニュアルレポートが増えており、事実上は統合版レポート=アニュアルレポートとなっている実態を踏まえたためです。2016年度は85件の応募に対し、グランプリ1社、準グランプリ4社、特別賞2社、優秀賞14社が選ばれました。

オムロンは、主に投資家の皆様に「中長期の視点で企業価値を評価していただくこと」を意図して2012年度より統合レポートを発行しています。2016年度版は価値創造ストーリーをベースに、技術、ものづくり力、人財など、オムロンにとって特に重要な資本を明確にし、その活動を採り上げました。また、各事業部門のトップが「ビジョン」と「持続的な成長に向けた取り組み」を語ることで、企業価値創造の方向性をより一層理解していただけるよう工夫をしました。各事業が社会的課題の解決に取り組む姿も、複数の事例でご紹介しております。投資家の皆様の企業評価の一助として、またオムロンを支えてくださる多くのステークホルダーの皆様にオムロンの持続的成長を想起いただけるツールとして、ご覧いただければ幸いです。

統合レポート2016

本賞に関する詳しい情報は以下の主催者ホームページをご参照ください。
主催者ホームページ http://adnet.nikkei.co.jp/a/ara/index.html

当社の統合レポートは以下からダウンロード可能です。
https://www.omron.co.jp/ir/irlib/annual.html