日本IR協議会「IR優良企業特別賞」を受賞 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. お知らせ
  4. 日本IR協議会「IR優良企業特別賞」を受賞

日本IR協議会「IR優良企業特別賞」を受賞

  •  
  • 2018年11月15日

オムロン株式会社は、一般社団法人 日本IR協議会が主催する「IR優良企業賞2018」において「IR優良企業特別賞」を受賞しました。
今回の「特別賞」の受賞は2005年度に受賞して以来の2回目となります。
(他の表彰も含めると2015年に「優良企業賞」を受賞して以来、3年ぶりの受賞となります)

「IR優良企業賞」は、IRの趣旨を深く理解し、積極的に取り組み、市場関係者の高い支持を得るなどの優れた成果を挙げた企業を選び表彰することを目的としたものです。今年度は299社の応募があり、「IR優良企業大賞」1社、「IR優良企業賞」7社、「IR優良企業特別賞」3社、「IR優良企業奨励賞」2社の計13社と設立25周年記念表彰・特別賞1社が選定されました。

日本IR協議会による当社の選定理由は以下の通りです。

(以下、日本IR協議会のニュースリリースより抜粋)

  • サステナビリティ目標を経営計画に統合して達成を目指すなど、経営面でもESGを重視している。
  • 取締役報酬にサステナビリティ評価を反映するなど、中長期視点で企業価値を向上する意識も高い。
  • IR活動には定評があるが、近年ESG説明会などを開催し、海外のESG関連カンファレンスにも参加するなどESGに関する情報発信や対話を、先進的に充実させている。
  • 継続的な活動に向けてESG重視の投資家との意見交換にも努めている。

2018 IR優良企業特別賞

※オムロンは、IR協議会の設立25周年を記念して設定された「IR向上企業」、「IR継続企業」の両方にも選定されています。

参考:2018年度のIR優良企業賞の詳細については、日本IR協議会のウェブサイトをご参照ください。