大分県とオムロン、高齢者の自立支援に資する介護予防サービス普及に向けた連携協定を締結 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2020年
  4. 大分県とオムロン、高齢者の自立支援に資する介護予防サービス普及に向けた連携協定を締結

大分県とオムロン、高齢者の自立支援に資する介護予防サービス普及に向けた連携協定を締結

  • 2020年07月16日
  • オムロン株式会社

大分県(知事:広瀬勝貞)とオムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長 CEO:山田義仁、以下、オムロン)は、本日2020年7月16日に、高齢者の自立支援に資する介護予防サービス普及に向けた、連携協定を締結しました。


1.協定の名称

「大分県とオムロン株式会社との高齢者の自立支援に向けた連携に関する協定」


2.協定締結日

2020年7月16日(木)


3.協定締結の目的

大分県とオムロンが密接に連携し、高齢者が要介護状態等となることの予防又は要介護状態等の軽減若しくは悪化の防止が図れるよう、大分県内において自立支援に資するサービスが適切に導入・実施出来る体制整備を行うことで、高齢者福祉の向上及び県民の健康寿命を延伸することを目指してまいります。


4.連携事項

(1)大分県内市町村における通所型短期集中予防サービス提供体制の確立と推進に関する事項
(2)高齢者の自立支援に資するシステム開発及び大分県内市町村をフィールドとした効果実証に関する事項
(3)その他高齢者福祉の向上に関する事項


c0716.png


本件に関する報道関係からのお問い合わせ先
大分県 福祉保健部 高齢者福祉課
地域包括ケア推進班
TEL: 097-506-2695(内線2693/2695)
オムロン株式会社 技術・知財本部 企画室
テクノロジーエンゲージメント広報課
TEL: 0774-74-2010
E-mail: rndpnp-omron-JML@omron.com