オムロン、「京都マラソン2020」へ協賛 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2020年
  4. オムロン、「京都マラソン2020」へ協賛

オムロン、「京都マラソン2020」へ協賛 ~チャレンジするランナーを応援します~

  • 2020年01月31日
  • オムロン株式会社

 オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長 CEO: 山田義仁)は、2020年2月16日に開催される「京都マラソン2020」に、今年も特別協賛いたします。オムロンは2012年度の第1回目より、人々の健康ですこやかな生活に貢献したいとの思いから、ゴールドパートナーを務めています。

大会に先立ち、みやこめっせで開催される「おこしやす広場」と、「おつかれさま広場」のオムロンブースでは、筋肉の疲労回復に効くアスリート向け「オムロン コードレス低周波治療器HV-F601T」の体験会を行います。合わせて、「おこしやす広場」のブースでは、2020年大会を記念したオリジナルフレームによるフォトスポット、ランナーへの応援メッセージコーナーを設置。イベントを通じて、ランナーの挑戦を後押しするとともに、大会を熱く盛り上げてまいります。

オムロンブースイメージ図オムロンブースイメージ図

また、今年も大会当日にマラソンコース上や救護所に設置されるAED「オムロン レスキューハート HDF-3500‎」130台の提供と、AEDの使い方や仕組みを学ぶ「ファーストエイド講習会」への協力、社員ボランティアの参加などを通じて、ランナーが安心して走れる安全な大会運営をサポートします。

オムロンは、今後も「京都マラソン」への協賛をはじめ、様々な活動を通じて、よりよい社会づくりに貢献してまいります。

※ファーストエイド・・・応急処置,救急手当

【オムロン実施イベント概要】

「おこしやす広場」オムロンブース*どなたでもご入場いただけます。
期間: 2020年2月14日(金)11:30~20:30
2020年2月15日(土)10:30~19:30
内容: 低周波治療器体験会、フォトスポット、応援メッセージコーナー
会場: みやこめっせ1階「おこしやす広場」(京都市左京区岡崎成勝寺町9‐1)

「おつかれさま広場」オムロンブース*「おつかれさま広場」へのご入場は、ランナーの方のみとなります。
期間: 2020年2月16日(日)11:30~16:30
内容: 低周波治療器体験会
会場: みやこめっせ3階「おつかれさま広場」(京都市左京区岡崎成勝寺町9‐1)

ファーストエイド講習会

オムロンのAEDを使用しながら、使い方や仕組みを学べるファーストエイド講習が計3回開催されます。講習会を受講された方には、電動歯ブラシを受講記念として提供します。

開催日時: ① 2020年2月14日(金)18:00~19:30
② 2020年2月15日(土)10:30~12:00
③ 2020年2月15日(土)14:00~15:30
開催場所: みやこめっせ地下1階(京都市左京区岡崎成勝寺町9‐1)
受講人数: 各回 先着50 名様
主催: 京都マラソン実行委員会

ファーストエイド講習会については下記をご参照ください。
https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000261126.html

オムロン株式会社について

オムロン株式会社は、独自の「センシング&コントロール+Think」技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐にわたる事業を展開しています。1933年に創業したオムロンは、いまでは全世界で約30,000名の社員を擁し、約120の国と地域で商品・サービスを提供しています。詳細については、https://www.omron.co.jp/ をご参照ください。

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先
オムロン株式会社
ブランドコミュニケーション部
TEL: 075-344-7175