バックライト事業からの撤退について | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2019年
  4. バックライト事業からの撤退について

バックライト事業からの撤退について

  • 2019年09月10日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁、以下:オムロン)は、当社子会社「オムロン プレシジョンテクノロジー株式会社(以下:OPT)」が2019年度末(2020年3月末)をもってバックライト事業から撤退することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

オムロンは、OPTおよびそのグループ会社が担うバックライト事業を取り巻く厳しい事業環境のもと、同事業の構造改革を進めてまいりました。しかし、同事業を取り巻く市場環境は大きく変化しており、そのような中で今後も事業を継続していくことが困難であると認識するにいたり、2019年度末(2020年3月末)をもって同事業から撤退することを決定しました。なお、今回の決定に伴い、中国・東莞(ドンガン)の生産拠点での操業は終了いたしました。

撤退するバックライト事業の概要

主に携帯電話やスマートフォンなどのモバイル端末用の中小型の液晶バックライトユニットの設計、製造及び販売をオムロンの100%子会社「オムロン プレシジョンテクノロジー株式会社」およびそのグループ会社が担っています。

業績への影響

当該事業からの撤退による当期業績への影響は軽微です。

オムロン プレシジョンテクノロジー株式会社とグループ会社の概要

代表: 代表取締役社長 谷川謙
所在地: 埼玉県鶴ヶ島市富士見6丁目1番1号
資本金: 4億4800万円
従業員数: 125名(2019年9月3日時点)
海外拠点: 歐姆龍精密電子(香港)有限公司
欧姆龍精密電子(東莞)有限公司

OPT社ホームページリンク
http://www.omron-precision.co.jp/