オムロン株式会社 「京都マラソン2018」に協賛 ~AED提供を通じて安心・安全な大会運営を支援~ | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2018年
  4. オムロン株式会社 「京都マラソン2018」に協賛 ~AED提供を通じて安心・安全な大会運営を支援~

オムロン株式会社 「京都マラソン2018」に協賛
~AED提供を通じて安心・安全な大会運営を支援~

  • 2018年2月9日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長 CEO:山田義仁)は、「人々の健康づくりを応援する企業」として、「京都マラソン2018」のゴールドパートナーとして特別協賛します。AED提供を通じた安心・安全な大会運営をはじめ、 様々なサポートを通じて大会を盛り上げてまいります。

オムロンは、今年の京都マラソンにおいてもランナーの万が一に備えAEDを130台提供します。このAEDはマラソンコース上400mごとに加え、15か所の救護所にも設置されます。また、大会に先立ち、2月16日(金)、17日(土)に、みやこめっせで開催される京都マラソン「おこしやす広場」のオムロンブースでは、オムロンのAEDを実際に使用しながら使い方や仕組みを学べるAED講習会に加え、健康づくりをサポートする機器の展示、体験会も行います。さらに、ブースには昨年も大人気であったプリントシール機を設置し、マラソン参加者にチャレンジ宣言をしていただくことで、京都マラソンを一層盛り上げます。

オムロンは、「人々の健康づくりを応援する企業」として、今年も「京都マラソン2018」ランナーの安全な完走、そしてボランティアやブース来場者の健康づくりを応援します。

出展ブースについて

期間: 2018年2月16日(金)11:30~20:00
2018年2月17日(土)10:30~19:00
会場: みやこめっせ1階(京都市左京区岡崎成勝寺町9‐1 / 二条通東大路東入)

*オムロンブースイメージ図
*オムロンブースイメージ図

オムロン株式会社について

オムロン株式会社は、独自の「センシング&コントロール+Think」技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、車載電装部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐に渡る事業を展開しています。1933年に創業したオムロンは、いまでは全世界で約36,000名の社員を擁し、117か国で商品・サービスを提供しています。
詳細については、 https://www.omron.co.jp/ をご参照ください。

詳細お問い合わせ先
オムロン株式会社
コーポレートコミュニケーション部
TEL: 075-344-7175