鳥取中部地震による当社事業への影響に関するお知らせ⑥ | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2016年
  4. 鳥取中部地震による当社事業への影響に関するお知らせ⑥

鳥取中部地震による当社事業への
影響に関するお知らせ⑥

  • 2016年11月9日
  • オムロン株式会社

鳥取中部地震に被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。被災された地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

当社では、10月21日の地震発生以降、緊急対策本部を設置し、情報の収集と対策を行っています。今回の地震による当社事業への現時点(11月9日17:30時点)での影響等について、以下のとおりお知らせいたします。

  1. 被災地域の主な当社拠点について

    • オムロン スイッチアンドデバイス株式会社(OES) 倉吉事業所(倉吉市)
    • オムロン フィールドエンジニアリング株式会社 山陰テクノセンタ(鳥取市、倉吉市、松江市)
  2. 当社事業への影響について

    • OES倉吉事業所での生産は、OES岡山事業所での復旧を行った一部の製品を除き、11月1日より通常通り生産を行っております。
    • 一部の感震器、圧力センサにつきましても、OES岡山事業所にて、順次生産ラインの立ち上げ、品質確認を行い、11月9日までに生産を全面再開いたしました。

以上