マシンオートメーションコントローラ形NX701が「2015年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2016年
  4. マシンオートメーションコントローラ形NX701が「2015年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞

マシンオートメーションコントローラ形NX701が
「2015年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞

  • 2016年2月4日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁)のマシンオートメーションコントローラ「形NX701」は、日本経済新聞社が主催する『2015年日経優秀製品・サービス賞』において、『優秀賞 日経産業新聞賞』を受賞しました。2016年2月3日(火)、表彰式が行われ、執行役員専務 インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー社長 宮永裕が出席しました。

受賞対象となった「形NX701」は、処理速度などの性能を大幅に高めたことで、時代のニーズに柔軟に対応でき、 IoTなどが活用される次世代型の工場の広がりに貢献することを期待できる点が評価されました。

近年、情報通信技術(ICT)やロボット技術の進化を背景に、製品サイクルの短期化や人手不足など、製造業を取り巻く環境変化に対応する、新たなモノづくりを目指す動きが世界規模で広がっています。こうした中、オムロンは、「形NX701」を始めとするマシンオートメーションコントローラを中核に据え、生産現場における“制御進化” ("i"ntegrated)、“知能化”("i"ntelligent)、 “人と機械の新たな協調”("i"nteractive)による、モノづくり革新の実現に取り組んでいます。

オムロンは、今後も、世界屈指の高度なILO+S(インプット、ロジック、アウトプット+セーフティ)にロボット技術を加え、最新のICTを融合することで、3つの "i" で表されるオートメーションを進化させ、ものづくり革新に向けたオムロン独自の提案を続けてまいります。
▼詳細:3つの "i" のオートメーションによるモノづくり革新について
http://www.fa.omron.co.jp/product/special/scf2015/

【日経優秀製品・サービス賞について】

『日経優秀製品・サービス賞』は毎年1回、特に優れた新製品・新サービスを表彰するもので、今回で34回目を迎えます。日本経済新聞、日経産業新聞、日経MJ、日経新聞電子版、日経ヴェリタス、Nikkei Asian Reviewの各メディアに掲載された約2万点の新製品・サービスの中から、日本経済新聞社が独自に候補となる製品・サービスを選定し、審査委員会を通じて40点前後の受賞製品・サービスが決定されます。
▼詳細:
http://www.nikkei.com/edit/news/special/newpro/2015/page_2.html#2-6

【マシンオートメーションコントローラ形NX701】

「形NX701」は、ファクトリーオートメーション(FA)業界で最速の演算性能と大容量メモリを搭載し、圧倒的な高速パフォーマンスと、産業用コントローラに求められる信頼性を両立した、マシンオートメーションコントローラの最上位機種です。IoT活用やロボティクス技術によって高度化される生産現場の未来を見据え、PLCなど従来型のコントローラの枠組みを超え、あらゆるユーザが自由に機能を拡張できる統合型コントローラとして、2015年4月に発売を開始しました。
▼詳細:
マシンオートメーションコントローラ 形NX701
http://www.fa.omron.co.jp/products/family/3436/
Sysmacオートメーションプラットフォーム
http://www.fa.omron.co.jp/solution/sysmac/sysmac_solution/automation.html
形NX701開発ストーリー 【OMRON Story 世界の潮流が、日本のモノづくりに追いついてきた~世の中になかったモノがIoTに変革を起こす~】
https://www.omron.co.jp/about/story/detail26.html

オムロン株式会社について

オムロン株式会社は、独自のセンシング&コントロール技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、車載電装部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐に渡る事業を展開しています。1933年に創業したオムロンは、いまでは全世界で約39,000名の社員を擁し、110を超える国や地域で商品・サービスを提供しています。制御機器事業では、モノづくりを革新するオートメーション技術や製品群、顧客サポートの提供を通じ、豊かな社会づくりに貢献しています。詳細については、 https://www.omron.co.jp/ をご参照ください。

報道関係からの問い合わせ先
オムロン株式会社
コーポレートコミュニケーション部 横田、熊澤
TEl: 075-344-7175