日本IR協議会「IR優良企業賞」を受賞 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2015年
  4. 日本IR協議会「IR優良企業賞」を受賞

日本IR協議会「IR優良企業賞」を受賞

  • 2015年11月13日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社は、一般社団法人 日本IR協議会が主催する「IR優良企業賞2015」において「IR優良企業賞」を受賞しました。
今回の受賞は2012年度に続く4回目となります。(2012年度は3回目として「IR優良企業大賞」を受賞)

「IR優良企業賞」は、IRの趣旨を深く理解し、積極的に取り組み、市場関係者の高い支持を得るなどの優れた成果を挙げた企業を選び表彰することを目的としたものです。今年度は263社の応募があり、「IR優良企業大賞」2社、「IR優良企業賞」5社、「IR優良企業特別賞」3社、「IR優良企業奨励賞」3社の計13社が選定されました。

日本IR協議会による当社の選定理由は以下の通りです。

(以下、日本IR協議会のニュースリリースより抜粋)

  • 高いレベルを継続し、企業価値向上に資するIRを追求している。
  • 経営トップのメッセージは明確で、投資家にもわかりやすい。
  • IR部門は常に向上を心がけ、説明資料などには、資本効率やコーポレートガバナンスの考え方を表す情報が充実している。
  • 国内に加えて海外でも事業説明会や工場見学会を開催している点も評価が高い。
  • 個人投資家向けには、説明会やウェブサイトを通じて情報発信し、株主総会の招集通知の内容や早期発送などにも配慮している。

2015 IR優良企業賞

※詳細はこちらをご覧下さい(日本IR協議会ウェブサイト)。

当社のIR活動は「株主と経営の双方の視点に立ち、“透明性”、“公平性”、“即時性”を徹底する」を基本スタンスとしております。
今後も株主、投資家、そして全てのステークホルダーの皆様に向けて、よりよい情報発信ができるよう、改善を重ねてまいります。