オムロン無停電電源装置(UPS)が、「BCN AWARD 2015」UPS部門で最優秀賞を受賞 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2015年
  4. オムロン無停電電源装置(UPS)が、「BCN AWARD 2015」UPS部門で最優秀賞を受賞

オムロン無停電電源装置(UPS)が、
「BCN AWARD 2015」UPS部門で最優秀賞を受賞

  • 2015年2月10日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役社長:山田 義仁)の無停電電源装置(UPS)は、このたび株式会社BCN主催「BCN AWARD 2015」においてUPS部門の最優秀賞を受賞しました。

「BCN AWARD 2015」は、全国パソコン専門店、家電量販店、インターネット通販店、計22社から株式会社BCNが収集したPOSデータを集計、主要カテゴリの商品分類ごとに年間(集計期間:2014年1月1日~12月31日)の販売台数累計第1位のメーカーを表彰するもので、今年で第16回目の開催となります。UPS部門は設立7年目で、オムロンは初受賞になります。
(BCN AWARD 詳細 http://bcnranking.jp/award/index.html

UPSはPCやサーバ、産業機器、その中に蓄積されているデータを停電や瞬低などの電源トラブルから保護するための機器です。最近では自然災害の増加やデータ保護の観点からも注目されています。UPSには大きく分けて「正弦波」と「矩形波」の二つの出力波形がありますが、最近のPC(Windows 7以降)は、基本的に省電力性能にすぐれたPFC(力率改善)電源を搭載しているため、その多くが入力電源を正弦波出力に限定しています。そこでオムロンは正弦波出力を採用した小型モデルを早くからラインアップすることでユーザーの支持を得、今回の受賞に至りました。

販売台数機種別ランキングでも「BY50S(型式)」が1位を獲得しました。BY50SはPFC電源搭載の最新PCでも安心して利用できる低価格な小型正弦波出力モデルで、年間を通して全UPSの13.5%を占める圧倒的な売れ行きとなりました。

オムロンは今後も時代のニーズに合致した利便性の高い製品・サービスを創出・提供する事で安心な社会づくりに貢献して参ります。

「BCN AWARD 2015」UPS部門 最優秀賞 BY50S
機種別ランキング1位のBY50S
本リリースに関する問い合わせ先
オムロン株式会社 電子機器事業本部 企画室
TEL: 03-6718-3641
オムロン電子機器事業本部サイトはこちら