超高速ネットワーク "EtherCAT" で フレキシブルな配線形態を実現する分岐スレーブを発売 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2011年
  4. 超高速ネットワーク "EtherCAT" で フレキシブルな配線形態を実現する分岐スレーブを発売

超高速ネットワーク "EtherCAT" で
フレキシブルな配線形態を実現する分岐スレーブを発売

  • 2011年8月31日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社は、下記の新商品を9月1日から発売します。  <イメージ写真>

EtherCAT分岐スレーブ
  • 形GX-JC03 (3ポートタイプ)
  • 形GX-JC06 (6ポートタイプ)

上記商品は、超高速マシンコントロールを実現するオープンネットワーク "EtherCAT(※1)" に対応した分岐スレーブです。

背景

近年の製造業、特に半導体やFPDの製造設備や、食品・包装ライン設備など高速性を求められるマシン構築に対応するため、オムロンでは超高速ネットワークEtherCAT対応の機器を順次発売し、お客様の高速高精度なマシン制御の実現に貢献してまいりました。

EtheCATでは機器間の配線や機器接続を拡張しやすいといったメリットをもつディジーチェーン接続を採用していますが、一方、数珠つなぎの配線形態であることから、複数の工程からなる大型設備などの場合、すべての工程が完成しないと設備の立上げ作業ができない、スレーブ機器の故障や通信ケーブルの断線があった場合など後続するスレーブ機器がすべて通信できなくなる、といった課題がありました。

今回発売するEtherCAT分岐スレーブは、従来のディジーチェーン接続に加え、ツリー接続、スター接続を可能にするもので、これによりEtherCATのスレーブ機器を分散配置するアプリケーションに最適な配線形態の構築を実現します。たとえば、複数の工程からなる設備で、EtherCAT分岐スレーブのポート別に各工程を割り当てツリー接続することで、完成した工程から順番にデバッグが可能となり、装置立上げ期間の短縮や生産リードタイムの短縮に貢献します。

※1:EtherCAT
Ethernetベースのリアルタイム制御を可能としたオープンネットワーク。超高速と同期制御を同時に実現するための動作原理とアーキテクチャを持つ。製造現場におけるモーション制御を含めたマシン制御用ネットワークとしてグローバルで注目されており、今後の拡大が見込まれている。

主な特長

  1. ディジーチェーン接続と分岐接続の組み合わせでフレキシブルな配線を実現
    ディジーチェーン接続に加え、1ポート単位で分岐接続可能なツリー接続やスター接続が可能です。複数の工程からなる大型装置などにも対応できるフレキシブルな配線形態を実現します。

    フレキシブルな配線例

    <フレキシブルな配線によるメリット>

    ①装置・設備立上げの短縮化をサポート
    複数の工程からなる設備において工程ごとにポートを割り当てて接続することにより、全ての工程の装置が完成しなくても、完成した工程の装置からデバッグ作業が開始できます。これにより、お客様の設備立上げ作業の短縮化に貢献します。

    ディジーチェーン接続例工程A→B→Cの順番でつながっているため 工程Aが立ち上がらないと工程B,Cも立ち上がらない

    →

    ディジーチェーン接続と分岐接続の組み合わせ例工程Aが立ち上がらなくても、分岐接続している工程B,Cの立上げが可能

    ②装置稼働率の向上
    設備稼働時、EtherCATスレーブの故障やネットワークの断線が発生しても、問題が発生した箇所のポートに接続されているネットワーク以外は継続して部分稼働が可能。スレーブ故障時には故障した工程のみ停止状態にとどまり、仕掛品のロス防止や迅速な設備再稼動に貢献します。

    ディジーチェーン接続例スレーブ機器の故障や通信ケーブルの断線があると 後続するスレーブ機器すべて通信できなくなる。

    →

    ディジーチェーン接続と分岐接続の組み合わせ例スレーブ機器の故障や通信ケーブルの際、断線一部の工程の停止にとどまる。

  2. 業界最小(※2)の小型サイズで盤内省スペース化を実現
    横幅25mm(3ポートタイプ)の小型サイズで盤内の省スペース化を実現。狭い場所など取り付け場所を選びません。
    ※2:2011年8月当社調べ

  3. 長距離配線にも対応可能な電源電圧
    分岐ユニットは、DC24Vを供給するだけで動作可能です。また、配線の長距離化による電圧降下を意識し最大DC28.8Vから最小DC20.4Vまで電源電圧範囲を広くしています。

主な仕様

EtherCAT分岐スレーブ
形式 ポート数 電源電圧(V) 消費電流(mA) 外形寸法(mm)
形GX-JC03 3 DC24 80 W25×H90×D78
形GX-JC06 6 DC24 170 W48×H90×D78

標準価格(税抜)

形GX-JC03(3ポートタイプ) 18,000円
形GX-JC06(6ポートタイプ) 33,000円

  • *EtherCAT®は、ドイツのベッコフオートメーション株式会社がライセンスを供与した登録商標であり、特許取得済みの技術です。
  • *その他、記載されている会社名と製品名などにつきましては、各社の登録商標または商標です。

お客様からのお問合せ先

オムロン株式会社
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
オートメーション事業部  担当:金田
TEL: 075-344-7173

報道関係のお問合せ先
オムロン株式会社
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
広報担当 遠藤
TEL: 03-6718-3581