製造装置への組み込み時間を大幅に短縮できる PCベースの画像処理システムを発売 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2011年
  4. 製造装置への組み込み時間を大幅に短縮できる PCベースの画像処理システムを発売

製造装置への組み込み時間を大幅に短縮できる
PCベースの画像処理システムを発売

  • 2011年8月1日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社は、下記の新商品を8月1日から発売します。  <イメージ写真>

画像処理システム PC Vision FJシリーズ

本製品は、装置に組み込みに最適なオープン型PCベースの画像処理システムです。

背景

近年のFA現場では、高水準な品質検査や製造装置の制御の目として、画像処理技術を用いたセンサの需要が拡大しています。
これらのニーズのもと、当社は画像処理装置(視覚センサ)を提供しお役立ちしてまいりました。しかし、多様化する製造装置の設計工数はますます増大しており、装置に不可欠な高品質の画像処理を、少ない工数で組み込みたいというニーズはさらに高まっています。

今回発売する オープン型PCベースの画像処理システム形FJシリーズは、当社がFA現場で培った画像処理のノウハウを、パソコンベースのアーキテクチャで使用できるようにした新しい画像処理システムです。

オムロン独自の画像処理技術を搭載した自由度の高いPCベースの画像処理システムと、オリジナル処理の設計をサポートするソフトウェアにより、大幅な開発期間の短縮にお役立ちします。

コントローラ部にはIntel社のCore i5を採用し、高速な計測処理を実現しています。また、OSにはWindows Embedded Standard(R)を採用。Windowsベースの解析ツールなどお客様独自のソフトウェアや、PC周辺機器のドライバなども、コントローラにインストールして使用することができます。コントローラには、画像入力やエッジ位置計測といったすぐに使える画像処理パーツが搭載されており、画像処理フローやGUIのカスタマイズをプログラムレスで簡単に行えます。
また、お客様独自の画像処理プログラミング用の開発環境として、運用に役立つ機能のサンプルコードやすぐに使えるGUIのパーツサンプルを搭載した開発環境ソフトウェア「Application Producer」を発売します。

主な特長

  1. スピーディな開発環境
    1-1. 画像処理フローの開発工数を削減
    画像入力、サーチ・エッジ位置計測などの検査・計測処理、結果出力といった画像処理検査に必要な項目(約60種)をパッケージ化。検査内容に合った処理項目を順番に並べるだけで処理フローが完成します。これにより、画像入力処理や計測はもちろん、条件分岐や演算などの複雑な処理をプログラムレスで簡単に行え、大幅な開発期間、工数削減を実現します。

    1-2. 運用画面の開発期間を短縮
    導入先の運用に応じたオリジナル画面を、プログラムレスで簡単に構築できます。

    • よく使うボタンだけを表示し誤操作防止
    • ボタンの位置、ウィンドウの位置を自由に変更し視認性を向上
    • セキュリティ対策として使用者ごとに画面を切替え (管理者用・オペレータ用)

    さらに、ソフトウェア開発用に広く使用されているMicrosoft社のVisual Studioを使ってお客さまオリジナルの画面を作成し組み込むことも可能です。その設計効率を高めるサンプルも豊富にご用意しています。

  2. お客様のソフトウェア資産との親和性
    多くの装置を設計されているエンジニアにとって、過去の資産を次に流用できるかどうかは、設計効率を決める重要なポイントとなります。FJコントローラはWindowsベースのオープンな産業用コントローラなので、お持ちのPC資産をインストールしてお使いいただけます。たとえばロボットコントローラのドライバやプリンタドライバ、画像処理の計測結果の解析ツールといったソフトウェアもインストール可能です。

  3. ロバスト性の高い計測アルゴリズム
    3-1. HDR(ハイダイナミックレンジ)センシング
    照明の変動や、金属面で発生する外乱光を自動的にカットできる、オムロン独自のHDR機能を搭載しています。これにより照明調整に時間をかけることなく、シンプルな照明環境と簡単な設定で安定したカメラ画像入力が可能です。さまざまな環境で使用される装置のパフォーマンス維持を強力にバックアップします

    3-2. リアルカラーセンシング
    従来の画像処理システムが解消できなかった、カラー画像とその処理スピードを、リアルカラーセンシングが解決します。RGB各256階調、合計1677万色をフルカラーで取り込み、高速処理するまったく新しい画像処理技術です。人の目で見ている状態と同じ状態で色情報を処理できるので、自然光に近い照明下でも安定して計測できます。コントラストの低い傷や、事前に予測できない色の汚れでも、とらえることが可能です。

    3-3. HALCONライセンス搭載
    HALCONは、1600を超えるライブラリを持った画像処理システムを効率的に構築できる画像処理最強といわれているソフトウェアです。
    HALCONアルゴリズムをFJシリーズのユーザインターフェイスと組み合わせて使用することで圧倒的なアプリケーション解決力を手軽に実現します。

主な仕様

・オールインワンビジョンシステム
項目 性能
CPU Intel Core i5 2.4GHz
Atom 1.6GHz
OS Windows Embedded Standard
接続保障カメラ
(カラー/モノクロ)
500万画素、200万画素、30万画素、30万画素高速、30万画素小型
プレインストールされている処理項目 計測関連:25個
画像処理関連:5個
画像補整関連:11個
計測補助関連:16個
・カメラ&ソフトウェアパッケージ
お客様のパソコン(Windows XP)にインストールできるソフトパッケージです。
項目 性能
GigEカメラ
(カラー/モノクロ)
500万画素、200万画素、30万画素
プレインストールされている処理項目 計測関連:21個
画像処理関連:3個
画像補整関連:5個
計測補助関連:15個
ソフトウェアの推奨PC機種
  • CPU : Intel Pentium Processor 搭載 (SSE2 以上)
  • OS : Windows XP Professional (32bit) Service pack3以降またはWindows7 Professional (32bit) またはEnterprise (32bit) または Ultimate (32bit)

標準価格(税抜)

・オールインワンビジョンシステム :オープン価格
・カメラ&ソフトウェアパッケージ :オープン価格
・開発環境ソフトウェア Application Producer :オープン価格

お客様からのお問合せ先

オムロン株式会社
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
アプリセンサ事業部 山本真之
TEL: 075-344-7068

報道関係のお問合せ先
オムロン株式会社
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
広報担当 遠藤
TEL: 03-6718-3581