オムロン電子体温計MC-670-Eが、ドイツの「レッドドット・デザイン賞」を受賞 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2008年
  4. オムロン電子体温計MC-670-Eが、ドイツの「レッドドット・デザイン賞」を受賞

オムロン電子体温計MC-670-Eが、
ドイツの「レッドドット・デザイン賞」を受賞

  • 2008年4月15日
  • オムロン ヘルスケア株式会社

オムロン ヘルスケア株式会社(本社:京都市、代表取締役社長:赤星慶一郎)の電子体温計MC-670-E(i-Temp)が、2008年度「レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン部門(*1)」を受賞しました。

「レッドドット・デザイン賞」は、1955年よりドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催、選定機関となって開催されているデザイン賞で、世界三大デザイン賞(*2)のひとつとされています。「プロダクトデザイン」「コミュニケーションデザイン」「コンセプトデザイン」の3部門を対象に、世界各国から応募された幅広いカテゴリーの工業製品の中から、デザインの革新性・機能性・品質・人間工学的配慮・環境への配慮など9つの審査基準に基づき、卓越したデザインが選定されます。
08年度は世界51ヶ国から3,203点の応募があり、その中から676点が受賞しました。

今回受賞したMC-670-Eは、2004年11月に日本で発売した電子体温計MC-670のヨーロッパ発売モデルです。わきに挟みやすい平らな感温部、検温結果の読みやすい大型の液晶画面、手になじみやすい丸みを帯びた本体などのデザインや機能はそのままに、2007年10月よりヨーロッパ・中東・アフリカで発売しています。
子どもから高齢者まで、あらゆる人にとって見やすく使いやすい大型の液晶画面、あたたかな優しさと測定への信頼感の両方を体現したデザインの革新性や機能性、また品質の高さが評価されました。
なおMC-670-Eは、2007年に「iFデザイン賞」の金賞を受賞しています。

「レッドドット・デザイン賞」の授賞式典は、2008年6月23日にドイツ・エッセンで開催されます。受賞商品は2008年6月24日から7月27日まで、ドイツ・エッセンのレッドドット・デザインミュージアムにて展示され、その後ミュージアムに永久保存されます。

  • *1 red dot design award : product design 2008(主催:Design Zentrum Nordrhein Westfalen)
    ※レッドドット・デザイン賞ホームページ http://www.red-dot.de/
  • *2 世界3大デザイン賞:レッドドット・デザイン賞(ドイツ)、iFデザイン賞(ドイツ)、IDEAデザイン 賞(アメリカ)
MC-670をデザインした、デザインスタジオエス 柴田文江さんのコメント

家庭で日常的に使うものだからこそ、持ちやすくて挟みやすく、測定結果が見やすい「測るための使いやすさ」を大切にしました。また、体調が悪いときにこそ、ホッと心がなごむ人にやさしいデザインが必要だと考え、「Mother’s Love」をコンセプトに、母親の安らぎや信頼性を表しました。

オムロン 電子体温計 MC-670-E(i-Temp)オムロン 電子体温計 MC-670-E(i-Temp)

reddot design award winner 2008

オムロン ヘルスケア株式会社
E-mail:pr_ohq@omron.co.jp
オムロン ヘルスケアサイトはこちら