S8VSシリーズ」に高容量タイプをシリーズ追加 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2007年
  4. S8VSシリーズ」に高容量タイプをシリーズ追加

「S8VSシリーズ」に高容量タイプをシリーズ追加
- 自然空冷で小型サイズ! -

  • 2007年9月18日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社は、次の制御機器新商品を9月20日から発売します。

<S8VSシリーズ>
  • 形S8VS-48024(表示モニタなし 標準タイプ)
  • 形S8VS-48024A(表示モニタ付 交換時期お知らせ機能タイプ)
  • 形S8VS-48024B(表示モニタ付 積算稼働時間表示機能タイプ)
  • <イメージ写真>

当社電源のベストセラー商品である「S8VSシリーズ」に新たに480Wタイプをシリーズ追加します。
一般的に300W以上の電源では、強制空冷用のファンを採用し、小型化を図っていますが、 ファンは電源より寿命が短くお客様によるメンテナンスが必要となるため、変換工数と費用が課題でした。また、ファンがホコリを吸い込むことにより、機器内部が絶縁破壊されるリスクもあり、ファンレス型高容量電源のニーズが高まっていました。
形S8VS 480Wは、従来の特徴である、DINワンタッチ取り付けをそのままに、自然空冷を実現しました。これにより、ユーザによるメンテナンス費用の削減に貢献します。また、単位体積あたりの電力では240Wタイプの1.3倍という小型化も実現しています。

さらに、モニタ機能、交換時期お知らせ機能は継承しています。

主な特長

豊富な商品ラインナップ

高容量の一般的なラインナップは、150W・300W・600Wが主流です。制御盤の直流化が加速する中、従来は300Wで容量が足りない場合、600Wタイプで対応するのが一般的ですが、この場合、形状、コスト面でムダが多い、という課題がありました。今回480Wタイプをシリーズ追加することで、最適な選定と、モニタ機能による、最適設計が可能となります。

ピーク負荷対応(AC200V 30A)

電源容量は、容量性の負荷起動時、余裕を持った選定が必要となります。ピーク負荷対応機能の搭載で、最適な電源容量で、安定した起動が実現します。

交換時期お知らせ機能

従来シリーズからの、交換時期お知らせ機能を搭載。交換時期お知らせ機能で、電源本体のメンテナンス周期を削減し、保守費用の削減に貢献します。

モニタ機能

従来シリーズで好評のモニタ機能を搭載。装置の状態確認や、設計検証、装置の見える化に貢献します。

DINレール対応

電源に対するDINレールワンタッチ取り付けの市場ニーズが高まる中、480Wの高容量でも、DINワンタッチ取り付けを実現。取付け工数を削減します。

仕様

入力電圧 AC100~240V(AC85~264V)
容量 480W(24V、20A)サイズ
150mm(W)×115mm(H)×127.2mm(D)*

*カバー付タイプ(端子台部除く)

価格(税抜)

形S8VS-48024 41,500円
形S8VS-48024A 46,500円
形S8VS-48024B 46,500円

安全規格対応

RoHS対応

販売目標

3年間で 約3.2万台

詳細お問合せ先
オムロン株式会社
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
パワーエレクトロニクス事業推進部
事業企画グループ 石井 隆
〒600-8530 京都市下京区塩小路通堀川東入
TEL:075-344-7108