電源電圧200~240V入出力対応、常時インバータ給電方式の無停電電源装置(UPS)「BU1002SW/BU3002SW」2機種を発売 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2006年
  4. 電源電圧200~240V入出力対応、常時インバータ給電方式の無停電電源装置(UPS)「BU1002SW/BU3002SW」2機種を発売

電源電圧200~240V入出力対応、常時インバータ給電方式の無停電電源装置(UPS)「BU1002SW/BU3002SW」2機種を発売

  • 2006年11月21日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社は、電源電圧200~240V入出力に対応した、常時インバータ給電方式の無停電電源装置(UPS)「BU1002SW」「BU3002SW」の2機種を発売開始します。

  • 型式:BY50  型式:BY50
  • 型式:BY50  型式:BY75SW
名称 型式 出力容量 メーカー希望
小売価格
発売日
無停電電源装置 BU1002SW 1kVA/700W ¥210,000
(税抜¥200,000)
2006年12月20日
BU3002SW 3kVA/2.1kW ¥441,000
(税抜¥420,000)
2007年3月中旬

オムロンは、入力電源電圧が100V仕様の無停電電源装置(UPS)を販売してきましたが、新たに200V仕様の無停電電源装置(UPS)を当社製品のラインアップに加えます。

IT市場からFA市場まで幅広い用途でオムロンの無停電電源装置を安心してお使いいただけるために、常時インバータ給電方式を採用しました。200V仕様の常時インバータ給電方式としては、業界トップクラスの入力電圧範囲(145~276V)を実現。電圧変動の激しい場所でも使用可能です。また、突入電流対策として出力コンセント制御機能も搭載しています。
 出力容量としては、1kVAと3kVAの異なる2機種を発売するので、ご使用される用途に応じて最適な機種を選ぶことができます。

オムロンは今後も様々な用途で使用できる無停電電源装置(UPS)の商品化を進めていきます。

主な特長

  1. 電源電圧入出力200~240V対応、常時インバータ給電方式のUPS
    ・ 最上位とされる常時インバータ給電方式のため、入力電圧の変動に影響を受けず出力電圧は常に安定。
    ・ 入出力電圧200V/220V/230V/240Vに対応しているため幅広い用途にご使用いただけます。
  2. 業界トップクラスの幅広い入力電圧範囲(145~276V)
    ・ 業界トップクラスの幅広い入力電圧範囲(145~276V)のため電圧変動の激しい場所でも使用可能です。
  3. FA市場(産業機器/組み込み)の用途に最適なコンパクトUPS
    ・ UL1778取得/CEマーキング適合。
    ・ リモートON/OFF機能 標準装備。
    ・ 出力用端子台 標準装備。
  4. USB/RS-232C/接点信号 通信用インタフェース標準装備・ USB/RS-232C/接点信号の通信用インタフェースを標準装備しています。様々な用途に柔軟に対応できます。
  5. SNMP管理対応
    ・ オプション(型式:SC20G)を搭載することにより、SNMP管理が出来ます。
  6. Windows/Linux/Mac対応の自動シャットダウンソフトを標準添付
  7. 「長寿命バッテリ」搭載
    ・ 期待寿命4~5年という長寿命バッテリを搭載。トータルランニングコストの低減を実現します。
  8. SNMP管理対応
    ・ オプション(型式:SC20G)を搭載することにより、SNMP管理が出来ます。
  9. 使いやすさにこだわった、優れたメンテナンス性
    ・ UPSの状態が一目でわかる「状態表示ウインドウ」と「バッテリ交換表示LED」搭載。
    ・ お客様自身で簡単にバッテリ交換/ファン交換が可能。
    ・ 誤操作を防止する「電源スイッチカバー」付
  10. コールドスタート機能付
    ・ 入力電源のない場所でも、非常用入力電源としてもある時間だけUPSを使用できます。
  11. UPS本体3年保証+バッテリ3年間交換サービスにより、保守コストの削減が可能

ターゲットユーザ

IT市場、FA市場(産業機器、組み込み機器)のユーザ

販売目標台数

BU1002SW/BU3002SW(2機種合計)・・・1,000台/年

主な仕様(以下の仕様は予告無く変更する場合があります)

型式
BU1002SW
BU3002SW
運転方式 常時インバータ給電方式
交流入力 定格入力電圧 AC200V/220V/230V/240V
許容電圧範囲
AC145±4~276±4V [85%以下の負荷接続時]
AC170±4~276±4V [85%以上の負荷接続時]
周波数
50/60Hz±4Hz
最大電流
7.4A
17.6A
相数
単相2線(アース付)
入力プラグ形状
NEMA L6-15P
NEMA L6-20P
交流出力 出力容量
1kVA/700W
3kVA/2.1kW
切替時間
無瞬断
電圧
200Vモード:AC200V±3%
220Vモード:AC220V±3%
230Vモード:AC230V±3%
240Vモード:AC240V±3%
周波数
50/60Hz±1Hz(バックアップ運転時)
出力波形
正弦波(商用運転時/バックアップ運転時)
出力コンセント
C13:3 個
端子台:2系統
※出力コンセント制御機能付
C19:1個
C13:5個
端子台:2系統
※出力コンセント制御機能付
バッテリ シール鉛バッテリ期待寿命
(周囲温度20℃)
4~5年(長寿命バッテリ)
ユーザ交換
可能(ホットスワップ)
増設
可能(1台まで)
BUM100S
可能(1台まで)
BUM300S
充電時間
8時間
バックアップ時間
(定格負荷接続時/20℃/初期特性)
5分以上
外形寸法(W×D×H)mm
※ゴム足、キャスター含む
145×395×224(±1)
213×533×432(±1)
本体質量
約15.5kg
約35.0kg
使用環境温度/湿度
0~40℃/25~85%RH
保管環境温度/湿度
-15~50℃/10~90%RH
安全規格適合
UL1778/CE
通信インタフェース
USB/RS-232C/接点
保証期間
本体3年間、バッテリ3年間
同梱物[本体関連] 取扱説明書(日本語版/英語版)×1、リモートON/OFF専用コネクタ×1、保証書×1、ご愛用者登録カード×1、動作状態の見方ラベル×1
同梱物[自動シャットダウンソフト関連] クイックインストールガイド×1、CD-ROM×1、接続ケーブル(USB/RS-232C)×各1

自動シャットダウンソフト(以下の仕様は予告無く変更する場合があります)

対応OS シリアル(USB1.1/RS-232C) シャットダウンソフト 必要な
別売オプション
Windows XP Professional x64 Edition
Windows Server2003 x64 Edition
Windows Server2003
Windows XP/2000
シリアル(USB1.1/RS-232C) PowerAct Pro(標準添付)  
UPSサービス(OS標準)+ UPSサービスドライバ(標準添付)  
接点信号(注1)(注3) UPSサービス(OS標準) BUC26
(接続ケーブル)
LAN SNMP/Webカード用シャットダウンソフト SC20G
(オプションカード)
Windows NT4.0 接点信号(注1)(注2) UPSサービス(OS標準) BUC26
(接続ケーブル)
LAN SNMP/Webカード用シャットダウンソフト SC20G
(オプションカード)
Windows Me/98 シリアル(USB1.1/RS-232C) PowerAct Pro(標準添付)  
LAN SNMP/Webカード用シャットダウンソフト SC20G
(オプションカード)
Linux(注1) シリアル(USB1.1/RS-232C) PowerAct Pro(標準添付)  
LAN SNMP/Webカード用シャットダウンソフト SC20G
(オプションカード)
Mac OS X v10.4/v10.3
Mac OS X Server v10.4/v10.3
シリアル(USB1.1/RS-232C) UPS Power Manager (標準添付)  
LAN(注4) SNMP/Webカード用シャットダウンソフト SC20G
(オプションカード)

(注1) ファイルの自動保存はできません。

(注2) UPSを自動停止させるにはパソコンのBIOS設定変更が必要な場合があります。
OSシャットダウン後パソコンの電源が自動的に切れてしまわないように、パソコンのBIOS設定をしてください。

(注3) UPSはOSがシャットダウンしてもすぐには停止しません。バッテリがなくなった時に停止します。

(注4) Power PC CPU搭載のMacintoshコンピュータのみ対応しています。

「PowerAct Pro(Windows版/Linux版)」の動作環境

動作パソコン DOS/V機、及びNEC製 PC98-NXシリーズ機
【注】NEC製 PC9801,9821シリーズではご使用になれません。
動作OS Windows XP Professional x64 Edition
Windows Server 2003 x64 Edition
AMD64, EM64T
Windows Server 2003
Windows XP/2000/Me/98SE/98
x86
Redhat Enterprise Linux Ver.4
Redhat Enterprise Linux Ver.3
x86, AMD64, EM64T
SUSE Linux Enterprise Server 9 x86, AMD64, EM64T
Turbolinux 10 Server X86
MIRACLE LINUX V4.0-Asianux Inside for x86-64
MIRACLE LINUX V3.0-Asianux Inside for x86-64
AMD64, EM64T
MIRACLE LINUX V4.0-Asianux Inside
MIRACLE LINUX V3.0-Asianux Inside
MIRACLE LINUX Standard Edition V2.1
X86
Webサーバ Windows版=Apache HTTP Server Ver1.3.33
Linux版=OS標準のhttpdを使用
 
RAM 64MB以上(128MB以上推奨)
接続インタフェース USB / RS-232C
ネットワークプロトコル TCP/IP

「UPSサービスドライバ」の動作環境

動作パソコン DOS/V機、及びNEC製 PC98-NXシリーズ機
※NEC製 PC9801,9821シリーズではご使用になれません。
動作OS Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
Microsoft Windows Server 2003 x64 Edition
Microsoft Windows 2000/XP/Server2003
RAM 64MB以上(128MB以上推奨)
接続インタフェース RS-232C / USB※
※USBでご使用になる時はさらに「仮想COMドライバ」(標準添付)のインストールが必要です。

「UPS Power Manager」の動作環境

対応Macintoshコンピュータ Apple製 eMac, iMac, Power Mac, Xserve
対応CPU Power PC G4、Power PC G5
対応OS Mac OS X v10.4/Mac OS X Server v10.4
Mac OS X v10.3/Mac OS X Server v10.3
メモリ容量 256MB以上(Mac OS X v10.4/Mac OS X Server v10.4)
128MB以上(Mac OS X v10.3/Mac OS X Server v10.3)
接続インタフェース USB

接点信号インタフェース

ピン配置 ピン番号
ジャンパー設定[SC07]時
※工場出荷設定
ジャンパー設定[SC05/06]時
1 バッテリLOW信号出力(BL)
NC
2 トラブル信号出力(TR)
バックアアップ信号出力(BU)
3 バックアップ停止信号入力(BS)
バックアアップ反転信号出力(BU)
4 NC
COMMON(COM)
5 COMMON(COM)
バッテリLOW信号出力(BL)
6 リモートON/OFF入力(-)
バックアップ停止信号入力(BS)
7 リモートON/OFF入力(+)
リモートON/OFF入力(-)
8 バックアアップ信号出力(BU)
トラブル信号出力(TR)
9 バッテリ劣化信号出力(WB)
リモートON/OFF入力(+)
信号出力(BL、TR、BU、WB)

フォトカブラ定格
印加可能電圧:DC35V以下
最大電流:10mA

バックアップ電源停止信号入力(BS)

入力電圧
: HighDC5~15V
: Low DC0.7V以下

リモートON/OFF

端子間電圧:DC10V
クローズ時電流:max.10mA

別売オプション

内容
型式
メーカー希望小売価格
発売日
発売日
(税込)
(税抜)
BU1002SW用 交換用
バッテリパック(既存品)
BP100XS
28,665円
27,300円
発売中
BU3002SW用 交換用
バッテリパック(既存品)
BP150XS
(2個必要)
32,550円
31,000円
発売中
BU1002SW用 増設用
バッテリユニット(既存品)
BUM100S
73,290円
69,800円
3年間
発売中
BU3002SW用 増設用
バッテリユニット(新発売)
BUM300S
231,000円
220,000円
3年間
2007年3月中旬
(本体と同じ)
SNMP/Webカード(既存品)
SC20G
56,700円
54,000円
1年間
発売中

※記載の社名、製品名はすべて各社の商標または登録商標です。

詳細お問い合わせ先
オムロン株式会社 事業開発本部 周辺機器事業部
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-10
TEL.03-3436-7228
オムロンパソコン周辺機器サイトはこちら