韓国に基板検査装置の販売会社を設立 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2006年
  4. 韓国に基板検査装置の販売会社を設立

韓国に基板検査装置の販売会社を設立

  • 2006年3月15日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:作田久男)は、インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー(以下:IAB)直轄の新会社として大韓民国ソウル特別市に「OMRON Electronics Korea Co., Ltd.(以下:OEK)」を設立しますので、お知らせします。

OEKは、IABが保有する基板検査装置商品の販売、サービスを行う会社で、創業は2006年4月3日を予定しています。

韓国では、半導体・電子機器・自動車業界を中心に、韓国国内はもとより中国・インド・ブラジルなどへの生産拠点の展開が計画されており、韓国企業の設備投資意欲は非常に旺盛です。今回、OEKの設立により、こうした事業機会を確実に捉え、お客様のニーズに即応した事業活動を展開してまいります。

これまで韓国での基板検査装置事業の活動は、現地の販売代理店を活用して進めてきましたが、韓国での成長を実現するためには、現地市場において顧客に密着したサポートが不可欠です。今回創業するOEKは、現地の販売代理店とともにお客様の要求にきめ細かく応え、さらに密着した活動で基板検査装置の販売、技術サポート、顧客サービスの提供を行っていきます。

06年度における売上は、2億円、3年後の08年度は7億円を計画しています。

新会社の概要

会社名 韓国オムロン制御機器株式会社(英文名:OMRON Electronics Korea Co., Ltd.)
所在地 ソウル特別市江南区論峴洞142番地 永豊ビルディング2階
設立日 2006年4月3日(予定)
創業日 2006年4月3日(予定)
資本金 8億ウォン(邦貨換算約1億円)
資本構成 オムロン株式会社100%
代表者 時田 冨士男 (非常勤)
社員数 06年度 10人程度
業務内容 基板検査装置の販売、技術サポート、顧客サービス
詳細お問い合わせ先
オムロン株式会社
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
企画室 経営企画部 広報担当 原沢 修
〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー 14F
TEL : 03-3779-9434