実装面積を約30%縮小 業界最小クラス0.5mmピッチFPCコネクタ「形XF2U」を発売 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2005年
  4. 実装面積を約30%縮小 業界最小クラス0.5mmピッチFPCコネクタ「形XF2U」を発売

実装面積を約30%縮小
業界最小クラス0.5mmピッチFPCコネクタ「形XF2U」を発売

  • 2005年5月10日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社は、次の新商品を5月11日から発売します。

・ 形XF2U 0.5mmピッチ超小型FPCコネクタ <イメージ写真>

今回発売する新商品は、携帯電話/MP3プレーヤー/ノートPC等のモバイル端末をはじめ幅広い用途で使用されているFPC(Flexible Printed Circuit)に対応する超小型FPCコネクタです。

携帯電話/MP3プレーヤー/ノートPC等をはじめとするモバイル端末は、画質・音質の向上、高機能化に伴い、部品点数の増大化が進む一方で、端末機器の小型化/高密度実装化が一層求められています。

今回発売する超小型FPCコネクタ形XF2Uは、ピッチ0.5mm、高さ0.9mm、奥行き3.5mm(ロック状態時)のロープロファイル&スリム外形(当社比にて実装面積30%削減)でありながら、オムロン独自の回転バックロック機構(※)による高い接触信頼性およびFPC装着性を実現しています。また、回転バックロック機構採用で上下接点方式となり、コネクタの共用化が可能。モバイル端末の小型化と高密度実装化を可能にします。

FPCコネクタの小型化で懸念されるスライダ割れ、スライダ外れに対しては、独自構造を採用することで防止しています。

(※)回転バックロック機構

オムロン独自のロック構造。

  1. 回転式スライダがFPC挿入口から独立
  2. FPC挿入口が4面ハウジング
  3. 接点が両面接触方式
  4. 回転式スライダはオープン(解除)状態で納入

イメージ図

実装面積を約30%縮小(当社比)

特長

・ 業界最小クラスの超小型商品
→基板設計自由度アップに貢献します
・回転式スライダがFPC挿入口から独立
→FPCを引き上げてもスライダが外れない
・回転式スライダはオープン(ロック解除)状態で納入
→FPC装着時の作業工数を低減します
・ FPC挿入口は4面ハウジング構造
→FPC挿入時やスライダ操作時にFPCの位置ズレが発生しにくい
・コネクタ底面はモールディング構造
→底壁を設けることにより、端子露出が無くなり、基板設計の自由度が向します

価格

オープン価格

販売目標

2005年度 1,000万個

生産工場

オムロン山陽株式会社

主な定格・性能

 コネクタ仕様
端子間
0.5mm
基板上高さ
0.9mm
奥行き
3.5mm
適合FPC厚
0.2±0.03mm
接点方向
上下接点
 定格/性能
定格電流
AC/DC 0.5A
定格電圧
AC/DC 50V
接触抵抗
60mΩ以下(DC20mV以下、100mA以下にて)
耐電圧
AC250V 1min.(リーク電流1mA以下)
挿抜耐久
20回
使用周囲温度
-30~+85℃(結露/氷結の無き事)
 材料/処理
ハウジング
LCP樹脂(UL94V-0)/ナチュラル
スライダ
LCP樹脂(UL94V-0)/黒色
コンタクト
ばね用銅合金/ニッケル下地(2μm)
接触部金メッキ(0.15μm)
ホールドダウン
ばね用銅合金/錫メッキ(1.5μm)
詳細お問い合わせ先
エレクトロニクスコンポーネンツビジネスカンパニー 
コネクタ商品部
商品部長:出路 良正
(担当:マーケティンググループ 石川 則之)
〒213-0012  川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク R&D棟 D737
TEL:044-812-3432