電圧低下など異常状態をLEDで表示するスイッチング・パワーサプライを発売 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2005年
  4. 電圧低下など異常状態をLEDで表示するスイッチング・パワーサプライを発売

電圧低下など異常状態をLEDで表示するスイッチング・パワーサプライを発売

  • 2005年4月19日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社は、つぎの新商品を6月1日から発売します。
これらの新商品を「電源システム展」(4月20日~22日、幕張メッセ)に出展します

・ 形S8VM スイッチング・パワーサプライ <イメージ写真>

形S8VMは、オムロンが業界で初めて開発した「不足電圧検出機能」をさらにバージョンアップさせ、異常要因の特定が出来るようにした他、当社従来比40%もの小型化を実現したスイッチング・パワーサプライです。

主な特長

  1. 新・不足電圧検出機能を塔載
    瞬時停電、過負荷の場合、電源寿命による出力電圧低下、などが発生した場合、機械設備が停止したり、動作が不安定になったり、誤動作したりする可能性があります。今回、「新・不足電圧検出機能」を塔載したことで、こうした出力電圧の低下を検出し、LEDで表示します。さらに、その出力低下がスイッチング・パワーサプライそのものの電源寿命によるものか、あるいは入力電圧・電源負荷の異常によるものかを特定することが出来ます。このため、設備機器が停止した場合でも、復旧のためのメンテナンス時間の短縮、2次的災害の防止が可能となります。
  2. 小型化と耐環境性の実現
    本体内部のスイッチング周波数の高周波化により、小型化を実現しています。
    また、従来方式では、小型化が進むと放熱性が低くなる、というデメリットがありましたが、最適な本体内部の対流設計を行うことで、当社比40%の超小型化と周囲温度50℃の環境下でも使用できる耐環境性を両立させています。
  3. 安全規格対応、RoHS規制対応
    UL規格やCEマークなど各種安全規格に対応している他、2006年7月施行予定のRoHS規制にも対応しているため、海外への機械設備の輸出にも安心して対応できます。

主な仕様

 入力電圧  AC100~240V(AC85~264V)
 容量   15W/30W/50W/100W/150W
 出力電圧  5V/12V/15V/24V
 サイズ
 *カバー付きタイプ(端子台部除く)
15Wタイプ
32mm(W)×83mm(H)×85mm(D)
30Wタイプ
32mm(W)×83mm(H)×100mm(D)
50Wタイプ
32mm(W)×83mm(H)×125mm(D)
100Wタイプ
34mm(W)×83mm(H)×165mm(D)
30Wタイプ
43mm(W)×83mm(H)×165mm(D)

価格

4,300円(15Wタイプ)~

販売目標

3年間で80万台

詳細お問い合わせ先
オムロン株式会社
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
パワーエレクトロニクス事業推進部 事業企画グループ
山田 武 (担当:糸島 浩)
〒600-8530 京都市下京区塩小路通堀川東入 
TEL : 075-344-7108
FAX : 075-344-7189