平成27年3月期第2四半期連結累計期間業績予想値と実績値との差異および通期業績予想の修正に関するお知らせ | オムロン

OMRON

Japan

  1. ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. IR資料室
  4. IR関連情報 - 2014年
  5. 平成27年3月期第2四半期連結累計期間業績予想値と実績値との差異および通期業績予想の修正に関するお知らせ

平成27年3月期第2四半期連結累計期間業績予想値と実績値との差異および通期業績予想の修正に関するお知らせ

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • 証券コード:6645
  • 各位
  • 平成26年10月28日
    会社名 オムロン株式会社
    代表者名 代表取締役社長 山田 義仁
    コード番号 6645
    上場取引所 東証第一部
    問合せ先 グローバル戦略本部長 日戸 興史
    TEL 075-344-7175

平成27年3月期第2四半期連結累計期間の業績について、平成26年7月29日に公表しました業績予想と差異が生じましたのでお知らせいたします。
また、最近の業績動向を踏まえ、通期業績予想を上方修正することとしましたのでお知らせいたします。

  1. 平成27年3月期第2四半期連結累計期間業績予想値と実績値との差異
    (平成26年4月1日~平成26年9月30日)
    (単位:百万円)
      売上高 営業利益 税引前
    四半期純利益
    当社株主に帰属する
    四半期純利益
    1株当たり当社株主に帰属する
    四半期純利益
    前回発表予想(A) 400,000 39,000 40,000 29,000 131円77銭
    今回発表実績(B) 404,454 42,998 44,985 33,687 153円06銭
    増減額(B)-(A) 4,454 3,998 4,985 4,687  
    増減率(%) 1.1% 10.3% 12.5% 16.2%  
    (ご参考)前期第2四半期実績
    (平成26年3月期第2四半期)
    359,726 30,786 30,033 21,174 96円19銭

  2. 平成27年3月期通期連結業績予想値の修正
    (平成26年4月1日~平成27年3月31日)
    (単位:百万円)
      売上高 営業利益 税引前
    当期純利益
    当社株主に帰属する
    当期純利益
    1株当たり当社株主に帰属する
    当期純利益
    前回発表予想(A) 800,000 74,000 71,000 51,000 231円73銭
    今回修正予想(B) 835,000 84,000 84,500 62,500 285円48銭
    増減額(B)-(A) 35,000 10,000 13,500 11,500  
    増減率(%) 4.4% 13.5% 19.0% 22.5%  
    (ご参考)前期実績
    (平成26年3月期)
    772,966 68,055 62,007 46,185 209円82銭

  3. 修正の理由
    当第2四半期連結累計期間の業績は、全事業セグメントで増収となり、好調に推移し、売上高、利益ともに前回発表予想を上回ることとなりました。また、第3四半期以降も引き続き需要は堅調に推移するものと予想しています。このような環境認識に基づき、通期の業績予想を上方修正いたします。なお、第3四半期以降の業績予想の前提としております為替レートは、1米ドル100円、1ユーロ135円です。

(注)上記の予想は現時点で入手可能な情報と合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績は今後さまざまな要因によって異なる可能性があります。

以上

このページの上へ