株主優待制度の導入に関するお知らせ | オムロン

OMRON

Japan

  1. ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. IR資料室
  4. IR関連情報 - 2013年
  5. 株主優待制度の導入に関するお知らせ

株主優待制度の導入に関するお知らせ

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • 証券コード:6645
  • 各位
  • 平成25年1月30日
    会社名 オムロン株式会社
    代表者名 代表取締役社長 山田 義仁
    コード番号 6645
    上場取引所 東証、大証 各市場第一部
    問合せ先 経営IR部長 奥村 俊次
    TEL 03-6718-3421

当社は、平成25年1月30日開催の取締役会において、株主優待制度の導入について下記のとおり決議いたしましたので、お知らせいたします。

  1. 株主優待制度導入の目的
    当社は平成25年5月10日に創業80周年を迎えます。これを記念し、日頃の株主の皆さまからのご支援に感謝するとともに、当社株式への投資の魅力を高め、中長期的に当社株式を保有していただける株主様を増やすことを目的として株主優待制度を導入いたします。

  2. 株主優待制度の内容
    1. 対象となる株主様
      毎年3月31日現在の株主名簿に記載された100株(1単元)以上を保有する株主様。
    2. 優待内容
      株主様に次の①または②のいずれかを選択していただきます。
      ①当社グループヘルスケア商品の優待割引
      保有株式数に応じて、当社グループの販売するヘルスケア商品の優待割引販売を行います。
      優待割引対象商品カタログの中からハガキにて申込みの上、割引価格にてご購入いただけます。
      <優待割引>
      • 100株以上保有の株主様 2,000円の割引
      • 300株以上保有の株主様 6,000円の割引
      ②社会貢献
      社会福祉法人 太陽の家への寄付
      <寄付内容>
      • 100株以上保有の株主様 2,000円の寄付
      • 300株以上保有の株主様 6,000円の寄付
    3. ご案内時期
      毎年6月開催予定の当社定時株主総会終了後に、優待制度の詳細なご案内をお送りいたします。
  3. 開始時期
    平成25年3月31日現在の株主名簿に記載された株主様を対象に開始いたします。

以上

太陽の家(理事長 中村太郎氏)は、障がい者が働き、生活する施設です。社会福祉法人として大分県別府市に法人本部を持ち、愛知県、京都府に事業本部を設置しています。1965年に創立以来、「保護より機会を」をモットーに障がい者の働く場づくりをすすめており、当社をはじめとする数々の企業と提携し、近代的な工場を持つ共同出資会社を設立しています。(当社では太陽の家との合弁により、1972年にわが国初の福祉工場として障がい者雇用を果たしたオムロン太陽株式会社(代表取締役社長 渡邉祐一、大分県別府市)を、1985年にオムロン京都太陽株式会社(代表取締役社長 梶原誠一、京都府京都市)を設立しました。)
詳しくは、社会福祉法人 太陽の家のウェブサイトをご覧下さい。 http://www.taiyonoie.or.jp/index.html

このページの上へ