自己株式の消却に関するお知らせ (会社法第178条の規定に基づく自己株式の消却) | オムロン

OMRON

Japan

  1. ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. IR資料室
  4. IR関連情報 - 2013年
  5. 自己株式の消却に関するお知らせ (会社法第178条の規定に基づく自己株式の消却)

自己株式の消却に関するお知らせ
(会社法第178条の規定に基づく自己株式の消却)

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • 証券コード:6645
  • 各位
  • 平成25年1月30日
    会社名 オムロン株式会社
    代表者名 代表取締役社長 山田 義仁
    コード番号 6645
    上場取引所 東証、大証 各市場第一部
    問合せ先 経営IR部長 奥村 俊次
    TEL 03-6718-3421

当社は、平成25年1月30日開催の取締役会において、会社法第178条の規定に基づき、下記のとおり自己株式を消却することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

  1. 自己株式の消却を実施する理由
    当社の事業計画に沿い、M&Aや事業強化等に活用する目的で自己株式を保有してまいりました。引き続きM&A等は検討してまいりますが、発行済株式数の減少を通じて株主利益の増大を図るために一部を消却いたします。

  2. 自己株式の消却の内容

    (1)消却する株式の種類  当社普通株式
    (2)消却する株式の数 12,000,000株
    (消却前の発行済株式総数に対する割合 5.02%)
    (3)消却予定日 平成25年2月28日

(ご参考)

  • 消却後の当社の発行済株式の総数は、227,121,372株となります。
  • 消却後の自己株式数(見込み)は、6,990,685株であります。
    (消却後の発行済株式総数に対する割合 3.08%)
    ※消却後の自己株式数は、平成24年12月31日現在の自己株式数を基準に算出しております。

以上

このページの上へ