子会社の解散に関するお知らせ | オムロン

OMRON

Japan

  1. ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. IR資料室
  4. IR関連情報 - 2008年
  5. 子会社の解散に関するお知らせ

子会社の解散に関するお知らせ

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • 証券コード:6645
  • 各位
  • 2008年6月18日
    会社名 オムロン株式会社
    代表者名 取締役社長 作田 久男
    コード番号 6645
    上場取引所 東証、大証、名証 各市場第一部
    問合せ先 コーポレートコミュニケーション部長
    生越 多惠子
    TEL 075‐344‐7175

本日、当社は当社の子会社であるPiTaPaグーパス株式会社(以下「PTGP」)を解散することを決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

  1. 解散の理由
    PTGPは、主に関西圏の主要鉄道各社局が発行しているICカード「PiTaPa」の利用者向けに、自動改札機連動型情報配信サービスを提供してきました。しかし、当初の事業計画どおりの収益を確保することが出来ず、今後も改善の見込みがないことから、同社を解散することといたしました。
  2. PTGPの概要
    (1)商号 PiTaPaグーパス株式会社
    (2)本店所在地 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11番18号
    (3)代表者 川北 博史
    (4)事業内容 自動改札機連動型情報配信サービスなど
    (5)設立年月日 平成16年3月12日
    (6)資本金の額 1億円
    (7)株主構成 オムロン株式会社 65%  株式会社スルッとKANSAI 35%

  3. 今後の日程
    平成20年  7月31日  PTGP臨時株主総会にて解散決議(予定)
    平成20年 10月31日   清算結了(予定)

  4. 今後の見通し
    当社の平成21年3月期の連結および単独の業績に与える影響は軽微です。

以上

このページの上へ