創業75周年記念配当に関するお知らせ(平成20年3月期期末配当予想の修正に関するお知らせ) | オムロン

OMRON

Japan

  1. ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. IR資料室
  4. IR関連情報 - 2008年
  5. 創業75周年記念配当に関するお知らせ(平成20年3月期期末配当予想の修正に関するお知らせ)

創業75周年記念配当に関するお知らせ
(平成20年3月期期末配当予想の修正に関するお知らせ)

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • 証券コード:6645
  • 各位
  • 2008年1月30日
    会社名 オムロン株式会社
    代表者名 取締役社長 作田 久男
    コード番号 6645
    上場取引所 東証、大証、名証 各市場第一部
    問合せ先 経営IR部長 大石 俗
    TEL 03-3436-7170

当社は、本日開催の取締役会において、平成19年10月30日に発表した平成20年3月期(第71期)の期末の1株当たり配当予想について、下記のとおり修正することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

  1. 配当予想修正の理由

    当社は、本年5月10日をもちまして、創業75周年を迎えることとなります。さらに本日発表の通り、当社の平成20年3月期の連結業績は6期連続の増収増益を達成し、かつ過去最高益を更新する見込みです。これらはひとえに株主の皆様をはじめ、関係各位のご支援、ご協力の賜物と心から感謝申し上げます。 つきましては、これまでご支援いただきました株主の皆様への感謝の意を表し、平成20年3月期の期末配当に加えて1株につき5円の創業75周年を記念した記念配当を予定いたしたいと存じます。
    また、期末の普通配当は、当社の利益配分に関する基本方針である最低20%の配当性向とDOE(純資産配当率)2%の目標に沿って1株につき20円を予定し、期末配当としては普通配当20円に記念配当5円を加え1株につき25円を予定いたしたいと存じます。 なお、年間配当金につきましては平成19年12月6日に実施済みの中間期末配当金17円と合わせて42円となる見込みです。

  2. 配当予想の修正内容
      1株当たり配当金
    基準日 中間期末 期末     年間
    普通配当 記念配当
    前回予想
    (平成19年10月30日発表)
    17円00銭
    今回修正予想 17円00銭 25円00銭 20円00銭 5円00銭 42円00銭
    当期実績 17円00銭
    (ご参考)前期実績
    (平成19年3月期)
    15円00銭 19円00銭 19円00銭 34円00銭

このページの上へ