東京証券取引所主催「企業価値向上表彰」ファイナリストの一社に選定 | オムロン
  1. ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. IR資料室
  4. IR関連情報 - 2014年
  5. 東京証券取引所主催「企業価値向上表彰」ファイナリストの一社に選定

東京証券取引所主催「企業価値向上表彰」ファイナリストの一社に選定

  •  
  • 2014年10月6日

オムロン株式会社は、株式会社東京証券取引所(以下、「東証」)が実施している平成26年度「企業価値向上表彰」において、ファイナリスト4社のうちの一社に選定されました。

「企業価値向上表彰」は、東証が市場開設者としての立場から望ましいと考える企業価値の向上を目指した経営の普及・促進を図ることを目的として、2012年度に創設されました。東証市場の全上場会社(約3,400社)を対象に、資本コストをはじめ投資者の視点を深く組み込んで企業価値の向上を目指すなど、東証市場の魅力向上に資すると認められる経営を実践している上場会社を表彰するものです。

選考方法とプロセスについては、東証のプレスリリース「企業価値向上表彰に係るファイナリストの選定について」をご覧ください。
http://www.tse.or.jp/news/07/141006_x.html