日本証券アナリスト協会主催 「ディスクロージャー優良企業」に選定 | オムロン
  1. ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. IR資料室
  4. IR関連情報 - 2013年
  5. 日本証券アナリスト協会主催 「ディスクロージャー優良企業」に選定

日本証券アナリスト協会主催 「ディスクロージャー優良企業」に選定

  • 各位
  • 2013年10月17日

企業情報開示の促進と向上を目的とし、日本証券アナリスト協会が実施している「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定」の2013年度(第19回)結果において、オムロンが電気・精密機器部門で第1位の優良企業に選定されました。今回は2年ぶりの2度目の受賞となります。
今回の受賞では、社長が説明会に出席し、投資家のニーズに応えて経営方針を丁寧に説明していることなど、経営陣のIRに対する積極的な姿勢が高く評価されました。また、IR部門に十分な情報が集積され、担当者と事業別・地域別等詳細なデータに基づく有益なディスカッションができる点や、経営分析に必要かつ重要な情報開示の継続性に配慮していること、さらに、売上総利益率の目標数値と実現のための施策などを含めた中長期の経営計画の公表、資本政策、株主還元の説明なども高い評価を受けました。

今後も高水準のディスクロージャー(情報開示)を維持し続けるよう努力してまいります。


表彰を受ける当社執行役員 安藤聡(10月11日 経団連会館にて。写真向かって左)

参考:「第19回証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定」の詳細については、日本証券アナリスト協会のウェブサイトをご参照ください。