オムロングループ財務データ集 - 平成21年(2009年)3月期 第3四半期 | オムロン
  1. ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. IR資料室
  4. 決算説明会
  5. 財務データ集
  6. オムロングループ財務データ集 - 平成21年(2009年)3月期 第3四半期

オムロングループ財務データ集
- 平成21年(2009年)3月期 第3四半期

詳細な財務データをエクセルファイルでご覧いただけます。

平成21年(2009年)3月期 第3四半期 オムロングループ財務データ集

全財務データ  一括ダウンロード  (エクセル 233KB)

セグメントの名称
IAB
インダストリアルオートメーションビジネス
ECB
エレクトロニクスコンポーネンツビジネス
AEC
オートモーティブエレクトロニックコンポーネンツビジネス
SSB
ソーシアルシステムズビジネス
HCB
ヘルスケアビジネス
目次
  • 四半期別 連結 PL概要
  • 四半期別 IAB PL概要
  • 四半期別 ECB PL概要
  • 四半期別 AEC PL概要
  • 四半期別 SSB PL概要
  • 四半期別 HCB PL概要
  • 四半期別 その他 PL概要
  • 売上 カンパニー別
  • 売上 地域別
  • 売上 カンパニーごと地域構成比
  • 営業利益 カンパニー別
  • 第3四半期累計 連結 PL概要
  • 第3四半期累計 カンパニー別 PL概要
  • 第3四半期累計 カンパニー別 売上、営業利益
  • 第3四半期累計 カンパニーごと域構成比

注) 表中でAは実績、Eは見通し、Pは予算を表します。

注意
  1. 当社の連結決算は米国会計基準を採用しています。
  2. 四捨五入により、当財務データ集の数値は「平成21年3月期 第3四半期決算短信」と異なることがございます。
  3. 連結子会社数は163社、持分法適用関連会社数は21社です。
  4. 業績見通し等は、当社が当資料の作成・発表時点で入手可能な情報と、合理的であると判断する一定の前提に基づいており、 実際の業績等はさまざまな要因により、これら見通しとは大きく異なることがありえます。
    実際の業績等に影響を与えうる重要な要因には、(ⅰ)当社の事業領域を取り巻く日本および海外の経済情勢、(ⅱ)当社製品・サービスに対する需要動向、(ⅲ)新技術開発・新商品開発における当社グループの能力、(ⅳ)資金調達環境の 大幅な変動、(ⅴ)他社との提携・協力関係、(ⅵ)為替・株式市場の動向などがあります。
    なお、業績に影響を与える要因はこれらに限定されるものではありません。
  5. 当資料は2009年1月29日に作成・発表したものです。