omron

ビッグデータ×AI活用による
ドライバー理解技術
オムロン株式会社 川出 雅人

ドライバー起因の事故をゼロとし、安全な交通を実現するためにオムロンは新たなチャレンジに取り組んでいます。

9月4日(月)に行われたAI×IoT×ビッグデータの国内外の成功事例や最先端事例について発表をするセミナー「ビッグデータ活用 2018年の焦点」に、技術・知財本部センシング研究開発センタ画像センシング研究室長の川出が登壇。

ビッグデータとAIの活用による「ドライバー理解技術」について、「入力」「機能的価値の変換」「意味的価値への転換」「現場ビッグデータ」という大きな4つのフレームワークを軸に、それぞれについて課題・どう乗り越えたかを徹底解説しました。


※詳細をご覧いただくには、フォームにご入力の上、「詳細を見る」ボタンを押してください。

お客様の個人情報の取り扱いについて
  • オムロン株式会社は、当フォームにてお客様からご提供いただいた個人情報をお客様からのご依頼に基づくお問い合わせへの対応および 確認などに利用させていただき、この目的のためにお問い合わせの記録を残すことがあります。
  • オムロン株式会社は、当フォームにてお客様からご提供いただいたメールアドレスに最新の技術情報をお届けすることがあります。
  • お問い合わせに対し、適切な回答をするために、オムロングループ企業に個人情報を含むお問い合わせ内容を転送することがございます。
  • お客様の個人情報は、適切な安全対策のもと管理し、原則としてお客様の同意なく上記の場合を除き第三者への開示・提供はいたしません。
  • その他、オムロン株式会社の個人情報の取り扱いに関する考え方についてご覧になりたい方は、こちらをご覧ください。