ページ先頭
太陽光発電システム用パワーコンディショナ KPシリーズ

低圧から高圧まで幅広く対応できる、オムロンのパワーコンディショナ

製品ラインアップ

家庭向けから産業向けまで
幅広いシーンの創エネに貢献

屋内でも屋外でも設置。さらに海岸エリアにも設置可能。
用途に応じて選べるオムロンのパワーコンディショナ。

KPシリーズの主な特長

安心の出力制御対応

省令による電力会社からの出力制御ルールに対応できる機能を搭載。出力制御の運用をする場合は、オムロン製エナジーインテリジェントゲートウェイに接続して運用します。

出力制御対応イメージ
  • ※インターネットの接続契約は別途必要となります。
  • ※出力制御の運用開始までに手続きや設定を行なう必要があります。

過積載対応で発電力アップ

パワーコンディショナの容量よりも、多くの容量のパネルを設置する過積載に対応。太陽光発電の最大出力はパネルの設置枚数に比例するため、過積載をすれば発電量が増え、朝夕などの日照が少ない時間帯でもしっかり発電量を確保できます。

接続容量制限なし・過積載でもメーカ保証

入力電流・電圧など、仕様で定義している範囲内であれば、定格容量を超えた太陽光パネルについて接続容量の制限はありません。

1日の発電量グラフイメージ
  • ※実際の発電量は条件などにより異なります。

重塩害対応だから設置場所を選ばない

重塩害対応タイプも幅広くラインナップ。海岸沿いのエリアや海岸線から500m以内の重塩害地域での屋外設置を実現します。台風や強風により一時的に海水が飛来する場所にも設置できます。

海岸線より500m

日本全国をフルカバー*

1日の発電量グラフイメージ
  • *海水しぶきが直接かかる場所は除きます。

高効率パネルにも対応

入力電流の拡大で、高効率パネルにも対応。発電量アップをサポートします。

高効率パネル

多数台連系時の設置自由度向上

オムロンでは業界に先駆けて、多数台連系時の単独運転を防止する技術 「AICOT®」を確立。業界初の系統連系技術で、太陽光発電システムの納期課題や設置制限を解消できます。

太陽光発電システムについて

太陽光パネルで発電した直流電力はパワーコンディショナで交流電力に変換制御されます。変換された電気は電力会社に売ることができます。

太陽光発電システムの解説図
太陽光パネル
太陽の光を受けて、電気を作ります。
接続箱
太陽光パネルからの配線を一本にまとめてパワーコンディショナに送る装置です。
パワーコンディショナ
太陽光パネルで発電された直流電力を家庭等で使える交流電力に変換します。接続箱機能を内蔵したタイプもあります。
分電盤
発電した電力を各部屋で使えるように家の配線に分けて送ります。
計測ユニット
発電した電力や使用した電力を計測します。
売電・買電用メータ
売却した電力(売電)量と、購入した電力(買電)量をそれぞれ計測します。

ページ
TOP