Product Details Portlet

EE-SY1201 フォト・マイクロセンサ [反射形]

内蔵レンズにより、焦点距離3mmを実現
小型表面実装タイプ反射形センサ

  • プリント基板表面実装タイプ
RoHS適合
本ページは製品カタログからの抜粋した情報を記載しています。その他の製品情報はデータシート他各種データをご覧ください。

種類

本体(納期についてはお取引き商社にお問い合わせください。)
scroll
形状 検出方式 接続方式 検出距離 出力形式 形式 最小梱包単位
(単位:個)
EE-SY1201 反射形 表面実装
タイプ
3.0mm フォト・
トランジスタ
形EE-SY1201 1,000

注. 発注は、梱包単位の倍数でお願いします。

定格/性能/外装仕様

絶対最大定格(Ta=25℃)
scroll
項目 記号 定格値 単位
発光側 順電流 IF 50∗1 mA
逆電圧 VR 6 V
受光側 コレクタ・エミッタ間電圧 VCEO 35 V
エミッタ・コレクタ間電圧 VECO 6 V
コレクタ電流 IC 20 mA
コレクタ損失 PC 75∗1 mW
全許容損失 Ptot 100∗1 mW
動作温度 Topr -25~85
保存温度 Tstg -40~100
リフロー
はんだ付け温度
Tsol 260∗2
電気的および光学的特性(Ta=25℃)
scroll
項目 記号 特性値 単位 条件
MIN. TYP. MAX.
発光側 順電圧 VF - 1.2 1.4 V IF=20mA
逆電流 IR - - 10 μA VR=6V
ピーク発光波長 λP - 950 - nm -
受光側 光電流 IL 60 - 410 μA IF=4mA、
VCE=2V、
アルミ蒸着ガラス、
d=4mmA
暗電流 ID - 1 100 nA VCE=20V、
0ℓx
漏れ電流 ILEAK - - 700 nA IF=4mA、
VCE=2V、
無反射状態
コレクタ・エミッタ間飽和電圧 VCE
(sat)
- - - V -
ピーク分光感度波長 λP - 930 - nm -
上昇時間 tr - 20 100 μs VCC=2V、
RL=1kΩ、
IL=100μA、
d=4mm
下降時間 tf - 20 100 μs VCC=2V、
RL=1kΩ、
IL=100μA、
d=4mm

* 詳細はデータシート図12. 光電流測定配置図をご覧ください。

外装仕様
scroll
接続方式 質量(g) 材質
表面実装タイプ 0.025 ケース:エポキシ樹脂
封止樹脂:エポキシ樹脂

外形寸法

(単位:mm)

  • 形EE-SY1201
    figcaption
  • 推奨はんだ付けパターン
    figcaption

    注. 上記の網掛け部はショートの原因になる恐れがありますので、配線しないでください。

  • 内部回路
    figcaption

    指定なき寸法公差は±0.3mmとする。

端子記号 名称
A アノード
K カソード
C コレクタ
E エミッタ

注意事項

使用上の注意

  • 定格を超える周囲雰囲気、環境では使用しないでください。
  • 本製品は表面実装品です。実装上の注意、保管方法、ベーキングの条件を守ってください。
  • 本製品の廃棄時には産業廃棄物として廃棄してください。
実装上の注意
  • リフローはんだ付け:温度プロファイル
    下図の温度プロファイル以下の温度、時間で1回まで可能です。
    figcaption
  • はんだ量について
    製品のパッケージと基板間にある端子配線パターン部まではんだのなじみがあると信頼性低下となりますので、はんだのなじみの範囲は製品端子側面部までとなるように検討の上、はんだ量を限定ください。
  • その他の注意事項
    • はんだ付け時の加熱において赤外ランプ等を使用すると樹脂部に局部的な温度上昇を生じる事があります。
    • また、樹脂部をはんだに浸漬する方法は行わないでください。
    • なお、温度プロファイルの範囲内であっても、基板のソリ、曲りなどにより応力が加わった場合、パッケージ内部に金線断線を誘発する恐れがありますので、十分工程条件を確認のうえ、ご使用ください。
      超音波洗浄は行わないでください。
保管方法
  • 保管条件
    保管は以下の条件で行ってください。
    保管温度:5~30℃
    保管湿度:70%RH以下
  • 開封後の処理
    1. 開封後は、温度5℃~25℃、湿度60%RH以下の条件で2日以内に実装してください。
    2. 開封後、長期間の保管が必要な場合は、ドライボックスを使用するか、市販のシールなどにより乾燥剤とともに防湿包装内に再密封し、温度5~30℃、湿度70%RH以下の環境に保管し、2週間以内に実装してください。
  • 洗浄について
    浸漬洗浄
    溶剤温度:45℃以下
    浸漬時間:3分以下
    超音波洗浄は行わないでください。
    溶剤は下記種類のみご使用ください。
    エチルアルコール、メチルアルコール、イソプロピルアルコール
ベーキング

上記の処理が実施できなかった場合はベーキング処理を行うことで実装が可能です。
ただし、ベーキング処理は1回までとしてください。
推奨条件:125℃×16~24時間

注. ベーキング処理を行う場合は、製品が包装されたままでは行えません。
製品を基板に仮止めした状態か、または、金属トレイに移し変えて行ってください。