Product Details Portlet

形A8GS リモートリセット ロッカースイッチ

業界最小クラス リセット機能付きロッカースイッチ

  • 外部信号による “リセット機能” で電源スイッチをオフし、機器の待機電力ゼロ。
  • インラッシュの大きな負荷の電源オン/オフに対応。
    TV-8(インラッシュ特性117A)に適合。
  • 微小負荷用領域に対応した接点構造バリエーションを品揃え。
  • 微小負荷用領域、高負荷領域を同時にオン/オフ出来る2極仕様のバリエーションを品揃え。
  • 接点ギャップは3㎜以上を確保。
  • UL、cUL規格取得、EN規格適合品。
  • DC3.3V系回路に対応したバリエーションを品揃え。
RoHS適合
ログイン/会員登録 いただくと、CADデータをダウンロードすることができます。
本ページは製品カタログからの抜粋した情報を記載しています。その他の製品情報はデータシート他各種データをご覧ください。
(納期についてはお取引き商社にお問い合わせください。)
●リセット機能付きタイプ
接触形式
1~2:電源接点端子
a、b:微小負荷接点端子
+、 −:コイル端子
1極単投形(SPST) 最小
梱包
単位
微小負荷接点端子×1 電源接点端子×1
端子仕様 CTコネクタ #187タブ端子 (t=0.8) はんだ付け端子
リセット電圧 5V 3.3V 5V 3.3V 5V 3.3V
押しボタン
マーキング
なし 形A8GS-S1105 形A8GS-S1103 形A8GS-P1185 形A8GS-P1183 形A8GS-P1115 形A8GS-P1113 50個
形A8GS-S1205 形A8GS-S1203 形A8GS-P1285 形A8GS-P1283 形A8GS-P1215 形A8GS-P1213
形A8GS-S1305 形A8GS-S1303 形A8GS-P1385 形A8GS-P1383 形A8GS-P1315 形A8GS-P1313

接触形式
1~2:電源接点端子
a、b:微小負荷接点端子
+、 −:コイル端子
2極単投形(DPST) 最小
梱包
単位
微小負荷接点端子×1 + 電源接点端子×1
端子仕様 微小負荷接点端子:CTコネクタ
電源接点端子:#187タブ端子 (t=0.8)
微小負荷接点端子:CTコネクタ
電源接点端子:はんだ付け端子
リセット電圧 5V 3.3V 5V 3.3V
押しボタン
マーキング
なし 形A8GS-C1185 形A8GS-C1183 形A8GS-C1115 形A8GS-C1113 50個
形A8GS-C1285 形A8GS-C1283 形A8GS-C1215 形A8GS-C1213
形A8GS-C1385 形A8GS-C1383 形A8GS-C1315 形A8GS-C1313

接触形式
1~4:電源接点端子
+、 −:コイル端子
2極単投形(DPST) 最小
梱包
単位
電源接点端子×2
端子仕様 #187タブ端子 (t=0.8) はんだ付け端子
リセット電圧 5V 3.3V 5V 3.3V
押しボタン
マーキング
なし 形A8GS-D1185 形A8GS-D1183 形A8GS-D1115 形A8GS-D1113 50個
形A8GS-D1285 形A8GS-D1283 形A8GS-D1215 形A8GS-D1213
形A8GS-D1385 形A8GS-D1383 形A8GS-D1315 形A8GS-D1315
注1. TV-8認証のタイプは、形式末尾に『V』が表示されます。(例: A8GS-P1185V、A8GS-C1185V、A8GS-D1185V)
注2. TV-8認証のタイプは、電源接点端子のみとなります。詳細につきましては、お問い合わせください。
注3. リセット電圧3.3V仕様は、形式末尾が『3』となります (例:A8GS-P1183)。リセット電圧5V仕様は、形式末尾が『5』となります (例:A8GS-P1185)。
*リセット機能の無い、一般のロッカースイッチと同等のタイプとなります。


●リセット機能無いタイプ
接触形式
1~4:電源接点端子
a、b:微小負荷接点端子
1極単投形(SPST) 2極単投形(DPST) 最小
梱包
単位
微小負荷接点端子×1 電源接点端子×1 電源接点端子×2
端子仕様 CTコネクタ #187タブ端子 (t=0.8) はんだ付け端子 #187タブ端子 (t=0.8) はんだ付け端子
押しボタン
マーキング
なし 形A8GS-S1100 形A8GS-P1180 形A8GS-P1110 形A8GS-D1180 形A8GS-D1110 50個
形A8GS-S1200 形A8GS-P1280 形A8GS-P1210 形A8GS-D1280 形A8GS-D1210
形A8GS-S1300 形A8GS-P1380 形A8GS-P1310 形A8GS-D1380 形A8GS-D1310

接触形式
1~2:電源接点端子
a、b:微小負荷接点端子
2極単投形(DPST) 最小
梱包
単位
微小負荷接点端子×1 + 電源接点端子×1
端子仕様 微小負荷接点端子:CTコネクタ
電源接点端子:#187タブ端子 (t=0.8)
微小負荷接点端子:CTコネクタ
電源接点端子:はんだ付け端子
押しボタン
マーキング
なし 形A8GS-C1180 形A8GS-C1110 50個
形A8GS-C1280 形A8GS-C1210
形A8GS-C1380 形A8GS-C1310
注4. リセット機能の無い、一般のロッカースイッチと同等のタイプとなります。
■定格
●接点
 
項目
定格電圧(V)
抵抗負荷(A)
電源接点端子 AC 125 16
AC 250 10
微小負荷接点端子 DC 5 0.2
注1. 上記定格は以下の条件で試験を行なった場合です。
(1) 周囲温度 : 20±2°C
(2) 周囲湿度 : 65±5%
(3) 操作ひん度:  7回/min


●リセット用コイル
形式 定格電圧・電流 動作電圧範囲 定格使用周期 コイル抵抗
(コイル温度20±2°C)
リセット電圧5V仕様
形A8GS-□□□□5
DC5V 455mA DC4.5~5.5V ON : 50~100ms
OFF : 最小5秒
11Ω±20%
リセット電圧3.3V仕様
形A8GS-□□□□3
DC3.3V 300mA DC3.0~3.6V ON: 50~100ms
OFF: 最小5秒
11Ω±20%
注1. コイルへの通電電圧は動作電圧範囲内とし、通電時間は定格使用周期内でご使用ください。性能を損なう恐れがあります。
注2. 通電電圧をDC5.5V~DC24V範囲での使用をご要望される場合は、別途お問い合わせください。

●接点仕様
  微小負荷接点 電源接点
材質 金合金 銀合金
接点間隔 3mm以上 3mm以上
最小適用負荷(参考)* DC3V 1mA DC5V 200mA
*スイッチオン時の負荷は最小適用負荷を下回らない範囲でご使用ください。
最小適用負荷については、「正しくお使いください」の「微小負荷での使用について」をご参照ください。

■性能
許容
操作
ひん度
機械的 スイッチ操作:20回/min 以下、コイル操作:7回/min以下
電気的 7回/min 以下
絶縁抵抗 100MΩ以上 (絶縁抵抗計にて)
接触
抵抗
(初期値)
電源接点端子 100mΩ以下 (DC6~8V、1A電圧降下法)
微小負荷接点端子 100mΩ以下 (DC6~8V、 0.1A電圧降下法)
耐電圧 同極端子間 AC2,000V 50/60Hz 1min
異極端子間 AC2,000V 50/60Hz 1min
コイルとスイッチ端子間 AC4,000V 50/60Hz 1min
充電金属部とアース間 AC4,000V 50/60Hz 1min
振動 * 誤動作 10~55Hz 複振幅1.5mm (誤動作 1ms以内)
衝撃 * 誤動作 300m/s2以上(誤動作 1ms以内)
耐久 最大1,000m/s2
使用温度範囲 −10~+55°C (氷結および結露のないこと、60%RH以下)
使用湿度範囲 90%RH以下 (+5~35°Cにて、氷結および結露のないこと)
耐久性 機械的 スイッチ操作:3万回以上、コイル操作:1万回以上
電気的 スイッチ操作:1万回以上
突入電流 最大117A
保護構造 IEC IP40
接点開放時間 ** 100ms以下
質量 A8GS-S□□□□:約9g、A8GS-P□□□□:約10g、A8GS-C□□□□:約11g、 A8GS-D□□□□:約12g
注1. 上記は初期値における値です。
* 試験条件についてはお問い合わせください。
**リセット用コイルに電圧を印加してから接点が開放するまでの時間です。
(単位:mm)

形A8GS-S1□ 05
形A8GS-S1□ 03

 

動作特性
動作に必要な力(OF) 1.0± 0.6N

形A8GS-P1□ 85
形A8GS-P1□ 15 *
形A8GS-P1□ 83
形A8GS-P1□ 13 *

 

動作特性
動作に必要な力(OF) 1.5± 0.9N

形A8GS-C1□ 85
形A8GS-C1□ 15 *
形A8GS-C1□ 83
形A8GS-C1□ 13 *

 

動作特性
動作に必要な力(OF) 2.0± 1.2N

形A8GS-D1□ 85
形A8GS-D1□ 15 *
形A8GS-D1□ 83
形A8GS-D1□ 13 *

 

動作特性
動作に必要な力(OF) 2.0± 1.2N

形A8GS- □□□□ 0
(リセット機能無し)

 

*モデル図は、形A8GS-S1100を参考としております。
*リセット機能無しのタイプはコイル部を取り除いた物となります。
*動作特性・性能は、リセット機能有・無で変更ありません。


オプション品(別売)
プロテクタを取り付けることで、操作部への横(斜め)方向からの外力に対する耐性を高めることが出来ます。

プロテクタ
形A8GS-211(P)
色:黒
取り付けイメージ図
 

注1. 上記外形寸法図中、指定のない部分の寸法公差は±0.4mmです。
注2. リセット後のオフ状態からオン状態への操作時には、構造上荷重が重くなります。
注3. TV-8認証タイプの、スイッチ外形・特性は一般品と同じです。
* はんだ付け端子タイプは、端子中央の穴形状のみ変更され、スイッチ・端子外形・特性に変更はありません。



■パネル加工図
取り付け板パネルの厚さ:0.8~2.3mm
取り付け穴は誤挿入防止の為に、非対称形状となっており、
突起の方向にご注意ください。
パネル加工時の抜きRがパネルの表面となるようにしてご使用ください。
パネル裏面側はエッジとなるように加工してください。
 
注1. 推奨パネル材質はSPCCを標準としてますが、柔らかい材料の場合、あるいはパネル裏側面がエッジ形状でない場合、 パネル保持力が低下することがありますので、実使用条件での確認の上、パネル板厚・寸法の設定をお願いします。

警告

スイッチへ通電したまま配線作業を行わないでください。
また、通電中は端子に触らないでください。感電の恐れがあります。


安全上の要点

・電気定格内でご使用ください。
電気定格を超えてご使用されますと、スイッチの耐久性を短くするばかりでなく、発熱・焼損などの危険も予想されます。開閉時の瞬時電圧・電流も含めて定格電圧・定格電流の範囲でご使用ください。


使用上の注意

●取りつけについて

・ワンタッチ取り付けが可能です。
・パネルへの挿入時は過大な力を加えないでください。
・一度パネルへ取り付けたスイッチを取り外し、再度パネルへ取り付けて使用することは避けてください。
・スイッチをパネルに取りつける際は、ケース・フランジ部に荷重を加えるようにし、押しボタンに力を加えないよう、ご注意願います。



●配線について

・タブ端子としてご使用の場合は、#187 タブ端子(t=0.8) に適合するリセプタクルをご使用ください。
・使用する電線は、ご使用される負荷(電流)に対して適切なサイズのものをご使用ください。
・配線後、端子部・コネクタ部に常時力が加わらないようご配慮ください。スイッチの破壊や誤動作の原因となります。
(例:ワイヤーの引き回し過ぎによる常時外力印加状態等)

・配線後、スイッチ端子とその他の金属部には、適切な絶縁距離を確保してください。
・コイルには極性がありますので、極性を確かめた上で、正しく配線してください。
・コイルに連続通電を行った場合、コイルの発熱により絶縁劣化となる恐れがありますので10秒を超える連続通電とならないように回路設計を行ってください。
・コイル動作後に発生する逆起電圧は、半導体素子の破壊や装置の誤動作を起こす可能性があります。
精密な半導体素子等で制御される場合は、サージ吸収回路を付加する等の回路設計を行ってください。
・手はんだの場合、はんだゴテ(コテ先温度360°C MAX)にて4秒以内とし、端子部に力を加えないようにしてください。
・コテ先を端子の根元側にあてると、ハウジングやベースが変形する原因となります。

●取り扱いについて

・製品に変形、変質をきたす力を加えないでください。
・スイッチを落下させたり、異常な衝撃を加えないでください。
動作不良の原因となります。
・操作部に横(斜め)方向から荷重を加えないようお願いします。
スイッチ破損の原因となります。



●保管・使用環境について

・本製品の保管中における端子部の変色などの劣化を防ぐために、以下の条件での長期保管・使用は避けてください。
1.高温、高湿の環境下
2.腐食ガスの雰囲気中
3.直射日光のあたる場所
4.潮風のあたる場所
5.急激な温度変化のある環境下
また、当スイッチはシールタイプではないため、水や油、塵埃のかかる場所への設置、ご使用は避けてください。
・スイッチが氷結、結露しないようにお願いします。
・強い外部磁界の存在する環境で使用されますと動作不良となる恐れがありますので、実使用状態でのご確認をお願いいたします。

●微小負荷領域での使用について

微小負荷での使用につきましては、最小適用負荷の電流・電圧値を参考とし、それ以上の値で設定してください。
開閉時に突入電流などが発生する負荷の場合は、接点消耗が激しくなり、耐久性の低下を生じる原因となりますので、必要により、接点保護回路を挿入してください。
最小適用負荷は、L水準参考値としています。
これは、信頼水準60%(λ60)での故障水準レベルを表しています。
(JIS C5003)
λ60 = 0.5×10-6/回は信頼性水準60%で、1/2,000,000回以下の、故障が推定されることを表します。

●RoHS指令への適合

「RoHS適合」と記載した商品形式には下記の6物質が含まれていないことを示しています。
<参考>
6物質の適合判定には次の基準を用いています。
鉛:1,000ppm以下
水銀:1,000ppm以下
カドミウム:100ppm以下
六価クロム:1,000ppm以下
PBB:1,000ppm以下
PBDE:1,000ppm以下