Product Details Portlet

形XC5N 4列配列タイプ/ソケット

DINの思想を生かして拡大した多極(4列128極)コネクタ

  • DINコネクタの優れた点を生かしながら多極化をはかっています。
  • プラグL形端子は標準DINタイプと基板上乗せDINスタイルタイプの2種類を用意。
  • 低挿入力実現と高信頼性を保持するため、接触構造はツイン・コンタクトを採用。
RoHS適合
ログイン/会員登録 いただくと、CADデータをダウンロードすることができます。
本ページは製品カタログからの抜粋した情報を記載しています。その他の製品情報はデータシート他各種データをご覧ください。
(◎印の機種は標準在庫機種です。無印(受注生産機種)の納期についてはお取引き商社にお問い合わせください。)
形状 極数 端子形状 形式 最小梱包
単位(個)
4列配列タイプ/ソケット 128 ディップストレート端子 形XC5N-0221 30
定格電流 2A
定格電圧 AC 300V
接触抵抗 30mΩ以下(20mV以下、100mA以下にて)
絶縁抵抗 106MΩ以上(DC 100Vにて)
耐電圧 AC 1,000V/1min(リーク電流1mA以下)
総合挿入力 極数×0.59N以下
単体抜去力 0.15N以上(t=0.56mmテストゲージにて)
挿抜耐久 200回
使用温度範囲 −55〜+125℃(低温にて氷結しないこと)
(単位:mm)

形XC5N-0221
(ディップストレート端子)

形XC5N:外形1

使用上の注意

はんだづけ作業

自動はんだ

L形端子コネクタはテープでマスキングしてから自動はんだを行ってください。

自動はんだづけ条件(噴流式)

( 1 )はんだ温度 250±5℃

( 2 )連続はんだ時間 5±1秒以内

プリント基板取りつけ位置について

L形端子コネクタ(DINスタイル1タイプ)をプリント基板に取りつける場合、プリント基板がかん合部まで、はみ出さないようにしてください。