センサに関するご質問

よくあるご質問


センサに関するご質問

センサー製品に関する質問が掲載されています。

Faq-sensors-child-page-question-by-products-webcontent

製品別ご質問リンク

光センサ

非接触温度センサに関するご質問

非接触温度センサに関するご質問

視野角について

  1. もっと視野角を広げることは出来ないですか?

    シリコンレンズの厚みと屈折率による制約を考慮して設定したFOVになっています。1素子あたりのFOVが大きくなると測定検出能力が低下することも単純に視野角を広げられない理由のひとつです。広い範囲を測定するためにには、センサを可動させるか、複数個設置する必要があります。

誤動作について

  1. 赤外線リモコンによる誤動作は起きないですか?

    使用しているシリコンレンズは、波長1.2[μm]以下の可視光~近赤外線をほとんど透過しないため、リモコンの赤外線による誤動作は起きません。放射熱として発せられている遠赤外線はおよそ4~14[μm]になります。

人の区別について

  1. 人と動物、電化製品などとの区別がつけられますか?

    非接触温度センサは、測定温度のデータの取得のみになります。その測定データの振る舞いを元に、ユーザ側のソフトウェアにより対象物の区別を行う必要があります。ご使用状況を考慮して判定ソフトを開発することで、判定制度を向上出来る可能性があります。

距離について

  1. 人感センサとして検出可能な距離はどれぐらいですか?

    設置状況および判定アルゴリズムの性能に大きく影響を受けます。サーモパイル1素子あたりのFOV面積と測定対象物体のサイズにもよりますが、おおまかな距離目安としては、5~6[m]程度となります。

消費電力について

  1. 消費電力をさらに小さくできないですか?

    D6Tシリーズには、「省電力スリープのための動作モード」の設定はありませんので、消費電力を抑えるためには電源を遮断する必要があります。

電源電圧、スレーブアドレスについて

  1. 電源電圧3[V]駆動やスレーブアドレスの変更はできないですか?

    D6Tシリーズには、それらの機能はありません。

環境センサに関するご質問

環境センサに関するご質問

購入について

  1. 個人でも購入できますか?

    法人向けの商品ですので、個人向けには販売しておりません。

購入数量について

  1. 何個から購入可能ですか?

    1個から購入いただけます。

環境センサについて

  1. 環境センサについて、詳細を教えてください。

    カタログをお送りいたします。
    お手数ですが、お問い合わせボタンよりお問い合わせください。

センサの貸出について

  1. 貸出はしていますか?

    していません。商品のご購入をご検討ください。

見積もりについて

  1. 購入を検討しています。見積もりをください。

    本商品取り扱い商社は、下記になります。各社へお問い合わせください。
    サンワテクノス株式会社
    株式会社トーメンエレクトロニクス
    チップワンストップ(通販サイト)

データの出力について

  1. 何秒毎にデータが出力されますか?

    1秒~3,600秒の間で、1秒間隔のデータ出力が設定できます。

光センサ

光センサ

一般

  1. オムロンのフォト・マイクロセンサと一般的によく使われているフォト・インタラプタとの違いは何ですか?

    違いはなく、同じ物のことですが、オムロンでは1976年の開発開始時に「フォト・マイクロセンサ」と名付け、愛用しております。

仕様について

  1. フォト・Trとフォト・ICの違いはどこにありますか?

    フォト・トランジスタタイプは入光量に応じて出力(IL値)が変化します。フォト・ICタイプは内部回路により出力トランジスタがON/OFFします。

  2. ロットNo.はどのように見ればよいですか?

    ▼3桁の場合
    1桁目:生産した日
    2桁目:生産した月
    3桁目:生産した年(西暦)の末尾 

    ▼4桁の場合
    1桁目:生産した日
    2桁目:生産した月
    3桁目:生産した年(西暦)の末尾1桁目
    4桁目:生産場所コード

    3桁、4桁以外の場合はE-Webお問い合わせサイトより回答させていただきます。

    ロットNo.の確認方法について(PDF)
    ロットNo.の確認方法

     

設計

  1. LED駆動回路の設計方法はどのようにすればよいですか?

    抵抗で電流を制限して温度定格図の範囲内でご使用ください。詳しくはカタログの技術解説をご参照ください。

  2. 受光素子駆動回路の設計方法はどのようにすればよいですか?

    フォト・トランジスタタイプ、フォト・ICタイプともに抵抗により電流から電圧に変換して電圧のHigh/Lowにより後段の回路を駆動してください。詳しくは技術解説をご参照ください。

  3. 遮光物体はどのような材質を選べばよいですか?

    透過率0.1%以下を目安に選定ください。

  4. はんだ付け条件(手はんだ付け、リフロー、フロー)はどのようになっていますか?

    特に指定のない場合、手はんだ付け350℃3秒、フローは260℃10秒(どちらも端子の温度です)ではんだ付けをお願いします。仕様で指定されている場合はそちらを優先していただきますようお願いいたします。SMDの場合はカタログ、もしくは仕様書のはんだ付け条件をご参照ください。

その他

  1. 1台から購入できますか?

    SMDタイプ以外は1台から購入可能です。詳しくは弊社営業または代理店までお問い合わせください。

  2. オムロンのフォト・マイクロセンサはRoHS対応していますか?

    すべてRoHS対応しております。安心してお使いください。

Faq-child-page-footer-webcontent