Left Navigation
製品ナビゲーション
形XW4M/XW4N プッシュイン端子台基板用コネクタ特設ページ

さらに使いやすさを追求し、
独自の2枚ばね構造を採用した
プッシュイン端子台基板用コネクタ 形XW4M/XW4N 現在供給力に余裕がございます(2021年7月現在)
評価用無償サンプル提供中!
※評価用無償サンプルご希望の方は下記のお問合せをクリック、希望商品形式と数量をご記入ください。 ※提供サンプルは数量制限を設定させていただく場合がございます

プッシュイン端子台基板用コネクタ

プッシュイン端子台とは

プッシュイン端子台とは、電線を挿し込むだけで接続できるプッシュイン方式を採用した端子台です。
配線工数が削減できるのが主な特長です。

接続工数の大幅削減に!

ねじ方式で丸端子・Y端子の接続とプッシュイン方式でフェルール端子の接続を行った場合は6割以上接続工数が削減出来ます。

※2021年2月調べ

丸端子、Y端子、フェルール端子の接続工数比較表

増し締めが不要!!

ねじ端子台を使う場合は、製作時・輸送時・設置時と平均3回は増し締めが必要と言われています。プッシュイン端子台はそもそもねじが存在しないので、増し締め工数“ゼロ”が実現できます。

プッシュイン端子台のさらに詳しい特長に関してはこちらをご覧ください。

形XW4M/XW4Nのメリット

タクトタイム短縮

  • レバーを押して簡単に抜き差しが可能
  • 挿抜力が軽いので、こじりによるピン曲がり等の不具合を軽減
  • 簡単に作業できるので工程内の導通確認や出荷検査が容易に

省スペース・省工数

  • 小極の端子台を複数使いしていた場合、多極で一つにまとめる事で省スペース・コストダウンを実現
  • ピン番号マーキング標準搭載により追加の加工が不要
  • リフロー対応による工数低減

作業が簡単に

  • コネクタタイプ(プラグ/ソケット)なのでどこでも配線作業が可能
  • フェルール端子を付けた電線を押し込むだけでワンタッチで配線
  • プッシュインなのでネジのようなトルク管理、増し締めが不要でメンテナンスフリー

形XW4M/XW4Nの特長

特長1独自の2枚ばね構造 *1

挿抜力を小さく抑えながら高い接触信頼性を実現

独自の2枚ばね構造

既存製品の構造

既存製品の接点部は片側1枚ずつのばねで嵌合時に必要な接触力を得ているため、挿抜力を軽くすることが難しい。

既存製品のばね構造1
既存製品のばね構造2
オムロン独自の2枚ばね構造

独自の2枚ばね構造によって接触力がコントロールできるため、コネクタの接触力を低減するとともに嵌合時に必要な接触力も確保します。

オムロン独自の2枚ばね構造1
オムロン独自の2枚ばね構造2

コネクタ動作時の2枚ばね構造の状態

コネクタ挿入時・抜去時

脱着レバー(青色)を押すことで第2ばねが開放され挿抜力を低減。

コネクタ挿入時・抜去時1
コネクタ挿入時・抜去時2
コネクタ嵌合時

第2ばねの力が第1ばねに加わることで接触信頼性を確保。

コネクタ篏合時1
コネクタ篏合時2

独自の2枚ばね構造の詳しい説明は
動画をご覧ください

2枚ばね構造動画

*1 独自の2枚ばね構造:嵌合時には第1ばねと第2ばねを合わせた接触力により接触信頼性を確保し、挿抜時にはレバー操作し第2ばねを開くことにより挿抜力を低減する構造。2020年11月時点当社調べ。特許出願中。

特長2ワンハンドアクション

片手で簡単にコネクタを挿抜

コネクタの持ち手方向に着脱レバーを設置することで、片手で簡単にコネクタを挿抜することができます。

ワンハンドアクション1・ワンハンドアクション2

ワンハンドアクションの詳しい説明は
動画をご覧ください

ワンハンドアクション動画

特長3ハンズフリー

電線の結線が容易

ドライバーが固定できるリリースホールが設置されたことで、両手を使ったケーブルの配線操作が可能です。

ハンズフリー・端子台上部

ハンズフリーの詳しい説明は
動画をご覧ください

ハンズフリー動画

特長4ピン番号の
標準マーキングを装備 *2

コネクタ配線時に必要となるピン番号のマーキングを標準で装備することで基板など別のスペースへの印字が不要となり、無駄なスペースや工数を削減します。

*2 形XW4N形式のみ装備されています。

ピン番号と標準マーキング

特長5結線した状態での
導通確認を実現

 

リリースホールを使用することでケーブルを結線した状態でも導通確認が可能です。

端子台の導通テスト

商品ラインアップ

横にスクロールしてご覧ください。

1列タイプ 2列タイプ
極数 2~20極 ※19極除く 4~40極 ※38極除く偶数極数
形式 ストレート端子 L形端子 ストレート端子 L形端子
XW4M-□□D1-V1D□ XW4M-□□D1-H1D□ XW4M-□□D2-V1D□ XW4M-□□D2-H1D□
プラグ XW4M-□□D1-V1D□ XW4M-□□D1-H1D□ XW4M-□□D2-V1D□ XW4M-□□D2-H1D□
形式 XW4N-□□D1-□ XW4N-□□D2-□
ソケット XW4N-□□D1-□ XW4N-□□D2-□

※□□には極数が入ります。
※詳細はデータシートをご覧ください。

用途例

FA機器から産業機器まで幅広く使用されています。

  • ロボットコントローラ
    ロボットコントローラ
  • ACサーボドライバ
    ACサーボドライバ
  • NC装置
    NC装置
  • プログラマブル表示機
    プログラマブル表示機
  • PLC
    PLC
  • 半導体製造装置
    半導体製造装置
  • 計測器
    計測器
  • 検査機
    検査機

お問い合わせ