環境マスバランス

投入量と排出量をグローバルに把握

事業活動は、天然資源の消費や、CO2・有害物質の排出など、さまざまな形で環境に負荷をかけます。
環境負荷を低減するために、オムロンでは、環境省の「環境報告ガイドライン2007」に準じて、事業活動におけるエネルギー・資源の投入量(INPUT)と廃棄物・排気・排水などの排出量(OUTPUT)をグローバルの生産拠点で把握、集計しています。

環境マスバランス

環境マスバランス

  • ※1 事業活動にともなって発生する産業廃棄物、事業系一般廃棄物、および有価物。
  • ※2 CO2排出量の算定に用いるCO2排出係数について。
  • ※3 5ガス(CH4、N2O、HFC、PFC、SF6)は改正温対法に定められた地球温暖化係数を使用してCO2に換算。
  • ※4 製品の年間販売台数×時間あたりの消費電力量×年間の平均使用時間から試算。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。