目標と実績

グリーンオムロン2020環境目標(オムロングループ2020年度環境目標)と実績

テーマ 目標 実績 評価
事業を通じた地球環境への貢献 「環境貢献量」の拡大 環境貢献量※1 > グローバル生産拠点のCO2排出量

【2016年度以降】
2020年度に、環境貢献量 > 事業活動によるCO2排出量※2
環境貢献量(50.8万t-CO2) > グローバル生産拠点のCO2排出量(21.4万t-CO2 計画通り
環境有害物質削減への貢献 2020年度に69トン/年※3の水銀削減に貢献 50トン/年※3(進捗72%※3 計画通り
事業活動による地球環境への影響抑制 地球温暖化防止 グローバルの売上高CO2生産性
2020年度に2010年度比で30%以上向上
(対象:グローバルの生産拠点)
2010年度比で19%改善
(進捗63.3%)
計画通り
資源の有効活用 グローバルの生産拠点でゼロエミッションに取り組み、2020年度に再資源化率98%以上達成 生産拠点の調査完了 計画通り
自然との共生(水) 従業員一人あたりの水使用量削減
(目標値は、2016年度に設定)
社会からの要請に応じた基準での実績を把握 計画通り
自然との共生(化学物質) 生産プロセスで使用する化学物質の削減
(目標値は、2016年度に設定)
社会からの要請に応じた基準での実績を把握 計画通り

※1 オムロンの省エネルギー、創エネルギーに関する商品・サービスを利用することにより削減できるCO2排出量
※2 GHGプロトコルで自社の上流の事業活動と生産活動で排出するCO2排出量

※3 算出方法の見直しにより、2017年7月に数値を変更

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。