「センテック社」の買収完了について | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2017年
  4. 「センテック社」の買収完了について

「センテック社」の買収完了について

  • 2017年7月3日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長 CEO: 山田義仁)は本日、豊富な製品バリエーションと、高画質を維持しながら小型化・高速化を追求する高度なカメラ設計技術を有する産業用カメラのリーディングカンパニー センテック株式会社(本社:神奈川県海老名市、以下、ST社)の買収を完了しましたので、お知らせいたします。

ST社は本日より、オムロンセンテック株式会社として、高画質・高速伝送・小型化カメラ設計技術とオムロンの高速・高精度な画像処理技術を融合し、取付け場所を選ばない超小型・高画質な「スマートカメラ」や、ロボットアームに組み込みピック&プレースを行うための超小型カメラなどの開発に取り組んでまいります。また、人の眼に依存する工程において高度な自動化ニーズが拡大する中、新たなオートメーション技術を確立し、過酷な目視検査から作業する人々を解放すると共に、ロボットによる組立工程の省人化や、光学式センサーの簡易カメラ化、品質トレーサビリティにおける製品の個体管理など新たな市場の創出に取り組んでまいります。

「産業用カメラのトップメーカー、「センテック社」を買収」

オムロン株式会社について

オムロン株式会社は、独自のセンシング&コントロール+Think技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、車載電装部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐に渡る事業を展開しています。1933年に創業したオムロンは、いまでは全世界で約36,000名の社員を擁し、117を超える国や地域で商品・サービスを提供しています。制御機器事業では、モノづくりを革新するオートメーション技術や製品群、顧客サポートの提供を通じ、豊かな社会づくりに貢献しています。詳細については、 http://www.omron.co.jp/ をご参照ください。

報道関係からのお問い合わせ先
オムロン株式会社
コーポレートコミュニケーション部
TEL: 075-344-7175