統一デザインのFA機器第3弾 「4カテゴリー36形式」を世界一斉に発売 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2017年
  4. 統一デザインのFA機器第3弾 「4カテゴリー36形式」を世界一斉に発売

統一デザインのFA機器第3弾
「4カテゴリー36形式」を世界一斉に発売

  • 2017年3月30日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)は、2017年4月3日から、さらなる制御盤づくりの革新に向け、商品仕様を共通の設計コンセプトで統一したファクトリーオートメーション用制御機器(FA機器)の第3弾を世界一斉に発売します。

オムロンは、幅広い製品ラインアップを基盤に、生産現場でFA機器を格納し設備をコントロールする「制御盤」づくりの革新に取り組んでいます。設備メーカーや制御盤メーカー各社が抱える、設備や制御盤の“小型化・省スペース化”、“納入の短納期化”、“グローバル化への対応”といったニーズに応えFA機器のデザインとサイズを統一し、独自の配線方式「プッシュインPlus端子台」を共通に備えた商品群を発売しています。2016年4月に同商品群の第1弾、10月に第2弾をそれぞれ発売し、現在、グローバル7,000社以上の生産現場で採用され、高い評価を得ています。たとえば、半導体製造装置メーカー様では、同商品群の採用により、制御盤の面積を30%削減でき、制御盤の配線に掛かる工数が1/2になるなどの効果が出ています。

第3弾となる4カテゴリー36形式の発売は、これまでに採用実績のある顧客の生産現場において特に需要の高かった製品の品揃えを強化し、配線作業のさらなる簡素化を実現します。

主なラインアップの追加について

端子台「形XW5T」:
5.2mm/6.2mm幅の多段ラインアップを追加し、対応する最大適合電線を拡大しています。
本ラインアップの追加により適用範囲を広げることで、省スペース化と配線工数の削減をさらに多くの制御盤で実現します。
I/Oリレーターミナル「形G70V」:
渡り配線の対応を可能にし、従来より25%の配線工数削減を実現するラインアップを追加します。
漏液検出器「形K7L-B」:
「SEMI-S2」規格の改訂に対応し、センサー断線警報付きモデルに「プラスコモン」タイプを追加します。
スイッチング・パワーサプライ「形S8VK-S」:
最小クラスの30Wタイプを、発売済みの60W/120W/240W/480Wに加えることで、幅広い用途への対応を可能にします。

オムロンは、生産現場における“制御進化” ("i"ntegrated)、“知能化”("i"ntelligent)、 “人と機械の新たな協調”("i"nteractive)という3つの“i”のオートメーションによるモノづくり革新に取り組んでいます。世界屈指の高度なILO+S(インプット、ロジック、アウトプット+セーフティ)にロボット技術を備えたオムロンのFA機器の品揃えは、3つの“i”のオートメーションによるモノづくり革新を支える基盤です。オムロンは、今後も統一コンセプトを持つFA機器の品揃えを拡充し、制御盤づくりの課題解決に貢献することで、製造業各社と共にものづくり革新に取り組んでまいります。

※より線での最大適合電線 2.5mm²/4.0mm²

主な製品と特長

DINレール端子台:形XW5T

プッシュインPlus端子台を採用したDINレール端子台 形XW5Tシリーズの品揃えが18形式から36形式へと倍増いたします。5.2mm幅(最大定格電流24A)、6.2mm幅(同 32A)で、分岐配線を実現するための1:2、2:2接続タイプと、省スペースを実現する2段タイプを追加します。オムロン独自の技術を備えた「プッシュインPlus端子台」を採用した形XW5Tの特長である作業性と信頼性を、より多くのアプリケーションでご使用いただけます。

【仕様】
接続方法:プッシュインPlus端子台
幅:3.5mm, 5.2mm, 6.2mm
最大適合電線:1.5mm²(AWG14), 4.0mm²(AWG12), 6.0mm²(AWG10)
商品情報URL: http://www.fa.omron.co.jp/products/family/3480/

形XW5T

プッシュインPlus端子台リレーシリーズ:形G70V(内部接続タイプ)

2016年4月に発売したプッシュインPlus端子台リレーシリーズのI/Oリレーターミナル形G70Vシリーズに渡り配線に対応するI/O端子部の内部接続タイプを品揃えします。入力用は16点/コモン、出力用は4点/コモン×4とすることで渡り配線の自由度が向上し配線工数の大幅な削減に貢献します。

【シリーズ】
形G70(I/Oリレーターミナル)
【仕様】
接続方式:プッシュインPlus端子台
入出力:入力、出力
I/O点数:16点
I/O端子部の内部接続:入力用16点/コモン、出力用4点/コモン×4
コネクタ側のコモン線処理:NPN、PNP
商品情報URL: http://www.fa.omron.co.jp/products/family/3509/

形G70V(内部接続タイプ)

断線警報付き漏液検出器 プラスコモン出力(PNP)タイプ:形K7L-AT50DPB/-UDPB

形K7Lシリーズは、スリムな形状と高精度な漏液検出で半導体製造装置やビルオートメーションなど広い分野で活用されています。漏液検知帯(センサー部分)の断線を検出する自己診断機能とプラスコモン出力で、より安全に設備の故障や停止につながる漏液を検出し、お客様の『安心』を実現します。

【仕様】
接続方法:プッシュインPlus端子台
出力仕様:プラスコモン30VDC、100mA
サイズ:幅15.5mm/奥行83mm/高さ90mm(本体+プッシュインソケット)
安全規格:CE、UL(Recognition)、UL(Listed)、Sマーク

形K7L-AT50DPB/-UDPB

スイッチング・パワーサプライ:形S8VK-S(30W)

スイッチング・パワーサプライ形S8VK-Sシリーズに、30Wを追加します。
小容量システムや部品追加/改造などお客様のニーズに柔軟に応えるため品揃えを強化します。
形S8VK-Sの強みとなっている耐環境性能(-40℃〜+70℃の動作周囲温度など)を踏襲しており、多様な環境での安定駆動を実現します。

【仕様】
接続方法:プッシュインPlus端子台
出力容量:30W
サイズ:幅32mm/奥行90mm/高さ90mm

形S8VK-S(30W)

オムロン株式会社について

オムロン株式会社は、独自のセンシング&コントロール技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、車載電装部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐に渡る事業を展開しています。1933年に創業したオムロンは、いまでは全世界で約38,000名の社員を擁し、110を超える国や地域で商品・サービスを提供しています。制御機器事業では、モノづくりを革新するオートメーション技術や製品群、顧客サポートの提供を通じ、豊かな社会づくりに貢献しています。詳細については、 http://www.omron.co.jp/ をご参照ください。

報道関係からのお問い合わせ先
オムロン株式会社
コーポレートコミュニケーション部
TEL: 075-344-7175
事業に関するお問い合わせ先/一般のお客様からのお問い合わせ先
オムロン株式会社
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
商品事業本部 コンポ事業部
TEL: 075-344-7231