血圧データを簡単転送し、パソコンでの管理が可能 オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム 3月1日発売 | オムロン
  1. ホーム
  2. ニュースルーム
  3. ニュースリリース - 2012年
  4. 血圧データを簡単転送し、パソコンでの管理が可能 オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム ~毎日の簡単で正確な測定をサポート 3月1日発売~

血圧データを簡単転送し、パソコンでの管理が可能 オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム ~毎日の簡単で正確な測定をサポート 3月1日発売~

  • 2012年2月23日
  • オムロン ヘルスケア株式会社

オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム
オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム

オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:宮田喜一郎)は、USB通信機能を搭載し、測定データを簡単に転送してパソコンで管理することができる「オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム」(以下HEM-1025)を3月1日から発売します。

高血圧症は日本人に最も患者数が多い生活習慣病で、推定患者数は4000万人近くにのぼるといわれています。厚生労働省の統計調査によると、高血圧症の有病者の割合は男性が60.0%、女性が44.6%となっており、2000年に比べると男性は約8%、女性は約3%増加しています。また、医療機関や健診で「高血圧」と言われたことがある人のうち、男性は66.2%、女性は74.4%の人が継続的に治療を受けています*1。このように高血圧患者の数が増加する中、高血圧治療や健康管理・疾病予防のために、家庭で毎日血圧を測定し、データを管理することの重要性がますます高まっています。

このたび発売するHEM-1025は、USB通信機能を搭載し、測定データを簡単に転送してパソコンで管理することができる、全自動タイプ*2 の上腕式血圧計です。USBケーブルでパソコンとつなぐだけで測定データが自動転送され*3、当社の無料健康管理サービス「ウェルネスリンク」で血圧の変化をグラフで確認することができます(「マイグラフ」)。
「ウェルネスリンク」では、朝と晩に測定した血圧データをグラフで表示し、簡単に印刷することができる「朝晩血圧手帳」の利用も可能。血圧だけではなく、服薬状況や体重、歩数のデータなども組み合わせ表示できるので、印刷して医療機関に持参することで、早朝高血圧の早期発見や治療時の薬効の確認など、診察に役立てられます。
また、毎日の測定をより正確に、安心して行っていただくために精度とユーザビリティを追求。測定用と監視用の2つのセンサを搭載し、測定用センサが正常に機能しているかどうかを、測定のたびに監視用センサがチェックしてランプでお知らせします(「デュアルチェックシステム」)。ほかにも、より正確で安心な血圧測定を実現させる当社独自のアルゴリズム(計算式)「インテリセンス2.0」など、腕帯巻きつけタイプ*4 の上腕式血圧計で好評をいただいている機能を、全自動タイプに初搭載しました。
さらに、腕を通した可動式腕帯(腕を通す部分)の角度から、正しい姿勢がとれているかを判断し、画面でお知らせする「測定姿勢チェック表示」により、誤った姿勢での測定による測定誤差を防ぎます。

*1
「平成22年 国民健康・栄養調査」
*2
腕を入れるだけの簡単操作で測定することができるタイプ
*3
事前に「ウェルネスリンク」への会員登録が必要
*4
腕帯を上腕部に巻き付けて測定するタイプ

詳細は次のとおりです。

自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム 主な特長

  1. 血圧データをパソコンで簡単管理
    USB通信機能を搭載しているので、測定データを転送してパソコンで管理することが可能。USBケーブルでパソコンとつなぐだけで測定データが自動転送され、健康管理サービス「ウェルネスリンク」で血圧の変化をグラフで確認することができます(「マイグラフ」)。
    朝と晩に測定した血圧データをグラフで表示し、簡単に印刷することができる「朝晩血圧手帳」は、血圧だけではなく、服薬状況や体重、歩数のデータなども組み合わせ表示が可能。印刷して医療機関に持参することで、早朝高血圧の早期発見や治療時の薬効の確認など、診察に役立てられます。

    【ウェルネスリンク 「マイグラフ」画面】

    【ウェルネスリンク 「マイグラフ」画面】

    【ウェルネスリンク 「朝晩血圧手帳」画面】

    【ウェルネスリンク 「朝晩血圧手帳」画面】

  2. 測定用と監視用の2つのセンサで、機器の機能を確認する「デュアルチェックシステム」
    測定用と監視用の2つのセンサを搭載。測定のたびに、測定用センサが正常に機能しているかどうかを監視用センサがチェックし、ランプでお知らせします。

    測定用センサが正常に機能していることをお知らせするランプ

  3. 一人ひとりに最適な加圧・減圧コントロールを行う独自のアルゴリズム(計算式)、「インテリセンス2.0」
    一人ひとりの血圧値に応じた、加圧と減圧のコントロールを行うためのオムロン独自のアルゴリズム「インテリセンス2.0」を搭載。これにより、腕の太さ・細さの違いによって生じる測定値への影響が削減され、より正確で安心な血圧測定をサポートします。

  4. 正しい姿勢を画面でお知らせする「測定姿勢チェック表示」
    腕を通した可動式腕帯(腕を通す部分)の角度から、正しい姿勢がとれているかを判断し、画面でお知らせします。正しい角度になると、液晶表示部に表示される黒色のマークが中央の黄色の部分に移動するので、正しい姿勢をとれているかどうかをひと目で確認することができます。

    正しい測定姿勢の時の表示

  5. 早朝高血圧の確認に役立つ「早朝高血圧マーク」
    朝測定した血圧値の1週間の平均が、家庭血圧の基準値である「135/85mmHg」を超えた場合、「早朝高血圧マーク」が点灯。早朝高血圧の確認に役立ちます。また、朝と夜の週平均測定値を個別に管理できる「朝/晩平均スイッチ」も搭載しています。

メーカー希望小売価格

オープン価格

販売目標

22,000台(発売後1年間)

主な仕様

販売名 オムロン 自動血圧計 HEM-1025
表示方式 デジタル表示方式
通信方式 USB通信
測定方式 オシロメトリック法
測定範囲 圧力:0~299mmHg 、脈拍数:40~180拍毎分
測定精度 圧力:±3mmHg以内
脈拍数:読み取り数値の±5%以内
電源 専用ACアダプタ(AC100V)、単2形アルカリ乾電池(別売)
電池寿命 単2形アルカリ乾電池4個使用時
約300回(室温23℃、170mmHg加圧、腕周25cmの場合)
約100回(室温15℃、210mmHg加圧、腕周17cmの場合)
使用環境温湿度 +10~+40℃・30~85%RH
適用腕周範囲 腕周17~32cm(上腕中央部)
本体質量 約1.6kg(電池含まず)
外形寸法 幅179×高さ211×奥行き246mm
付属品 専用ACアダプタ、専用USBケーブル、取扱説明書(品質保証書付き)、医療機器添付文書、スタートアップガイド、正しい姿勢のご案内
JANコードNo. 4975479408465
医療機器認証番号 223AGBZX00206000

オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム
オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム

詳細お問い合わせ先
オムロン ヘルスケア株式会社
E-mail:pr_ohq@omron.co.jp
一般の方のお問い合わせ先
オムロン ヘルスケア お客様サービスセンター
フリーダイヤル:0120-30-6606
(受付時間 9:00~19:00[祝日を除く月~金])
オムロン ヘルスケアサイトはこちら