menu

OMRON

オムロン電子部品情報サイト

Japan

ページ印刷

文字サイズ

  • 標準

画像センシングコンポ

形B5T-003001
ヒューマンビジョンコンポ(HVC-C2W)

OKAO®Vision(11種類)と音声・動体検出の13種類の人理解画像センシングと、カメラモジュールをコンパクトに一体化した人理解画像センサ

  • 無線LANで、スマートフォン/PCと接続
  • 赤外光を搭載し、暗部でもセンシング可能

更新日 2016/12/6

本ページは製品カタログからの抜粋した情報を記載しています。その他の製品情報はカタログ他各種データをご覧ください。

項目 仕様
解像度 静止画:最大1280 × 720pixel、動画:最大1280 × 720pixel
検出・認証・推定機能 13機能(顔検出・顔認証・性別推定・年齢推定・表情推定・顔向き推定・視線推定・目つむり推定・手検出・人体検出・ペット検出・動体検出・音声検出)
画角 水平方向=約100度、垂直方向=約57度
パン/チルト 手動可
ズーム 機能無し
暗所撮影 赤外線LED発光切替え可能 距離約5m
ファームウェアアップデート 可能
インターフェース IEEE 802.11 b/g/n 準拠
ファンクションスイッチ ペアリング用途
マイクロフォン Sensitivity : 42dB、SNR、58dB
スピーカー 0.7W
フレームレート 最大15fps
アプリケーション iOS7.0/Android4.3以降のスマートフォン・タブレット
プッシュ通知 イベント検出(検知・認証・推定機能)時、ファームウェアアップデート必要時
画像保存 microSDHCTMカードへ静止画保存 ※動画負荷
microSDHCTMカード microSDTMカード32GB以下、Class 4,6,10を推奨いたします
ストリーミング H.264 (1280×720、640×320、320×180)
使用環境温湿度 0℃~35℃ 85%RH以下 (氷結および結露無きこと)
保存環境温湿度 -15℃~50℃ 85%RH以下 (氷結および結露無きこと)
電源 HVC-C2W 本体:DC5V 最大1A
ACアダプタ:AC100-240V、50Hz/60Hz 付属のACアダプタ、microUSBケーブルをご使用ください
外形寸法 HVC-C2W 本体:幅70mm × 奥行42mm × 高さ70mm
スタンド取得時(直立状態):幅70mm × 奥行67mm × 高さ147mm
質量 HVC-C2W 本体:約100g
スタンド取付時:約250g
※Serial No.の頭文字がFの製品のみ約300g(ACアダプタ、microUSBケーブル等を除く)
  • ・本製品は、防犯を目的とするものではなく、また安全を保証するものではありません。見守り対象の安全等に関しては、お客様の判断のもと、お客様の責任において確認・確保ください。
  • ・本製品は、家庭内でのご使用を想定して開発されております。本製品で撮影される可能性のある人物の肖像権、プライバシーに関する権利の侵害や、著作権法等の各種法令への違反のないよう、お客様自身で十分ご検討いただき、必要な措置を講じた上でご使用ください。
  • ・本製品は、無線通信を使用します。お客様が本製品とともに使用される無線LANルーター、スマートフォンその他の機器の設定やネットワークの状況によっては、意図した動作の実行不能、通信の傍受または不正な接続その他の事象が生じる可能性があることをご了承のうえ本製品をご使用ください。
  • ・本製品を使用した結果生じた一切の直接的・間接的な損害に対して、本製品の正常動作の結果であるか否かを問わず、当社は責任を負いません。
  • ・本製品用のSDK(後日本Webサイト内で公開)を用いて、お客様ご自身で本製品を操作するためのスマートフォン用アプリケーションを作成することができますが、悪質、不正、または不法なアプリケーションを作成することは禁止いたします。そのようなアプリケーションを発見した場合、当社はアプリケーションの公開停止やお客様に対する損害賠償請求を含む措置を行います。
(単位:mm)



用語定義

「本製品」:「HVC-C2W 本体」を指します。
「付属品」 :「本製品」ご購入時に同時に提供される付属品
(例:スタンド、AC アダプタ、Micro-USB ケーブル等)を指します。



本製品をご使用の際には、データシート内記載の「ご承諾事項」を必ずお読みください。
また、本製品をご使用された場合は、「ご承諾事項」を承諾いただいたものとみなします 。


安全上の要点

本製品を安全に使用するため、以下のことを行ってください。

①設置環境について
・仕様温度、湿度範囲を超える環境では使用しないでください。
・結露の発生する環境では使用しないでください。
・水・油・化学薬品がかかる環境では使用しないでください。
・腐食性および、引火性・爆発性ガスの環境では使用しないでください。
・塵埃、塩分、鉄粉がある場所では使用しないでください。
②電源、配線について
・万一の場合発火する恐れがあります。誤配線がない様にご注意ください。
・通信中のMicro-USB ケーブルの着脱は避けてください。
・使用中はMicro-USB ケーブルを引っ張らないでください。
③その他
・廃棄するときは、地方自治体の処分方法にしたがってください。
・本製品へのねじれ、たわみ、衝撃などのストレスをかけないでください。

使用上の注意

本製品の動作不能、誤動作、または性能・機能への悪影響を防ぐため、以下のことを守ってください。

・使用環境: 温度±0 ~ +35℃、湿度 85%以下で使用してください。
・保管環境: 温度-15 ~ +50℃、湿度 85%以下で保管してください。
・直接日光があたる場所で使用しないでください。
・屋外で使用しないでください。
・強磁界、強電界など、誘導ノイズや電源ノイズ発生が激しい場所で使用しないでください。
・紫外線や放射線の強い場所で使用しないでください。
・本製品のレンズが汚れたときは清掃してください。
・清掃にはベンジン、シンナーなどの揮発性の溶剤や洗剤、漂白剤、化学雑巾などは、使用しないでください。
・本製品は画像を用いて検出を行いますので、生体以外の対象物(写真、ポスター等)も検出する場合があります。
また対象物に対する光の方向、当たり具合、明るさによっては検出できない場合があります。
・本製品を使用中に瞬停、停電が発生した場合、正しく動作しないときは電源再投入してください。
・取扱い時には人体の静電気を事前に放電してください。
・ファンクションスイッチ、リセットスイッチを強い力で押さないでください。
・長期間ご使用にならないときは、安全のため必ず本製品のAC アダプタをコンセントから抜いてください。

miiiicroSDHCTMカードの取扱いに関する注意

・microSDHCTMカードが挿入されていないと画像データが保存できません。
・画像データを保存する場合は、microSDHCTMカード(別売)を使用してください。
・microSDHCTMカードご使用時は、microSDHCTMカードのメーカの取扱説明書等をお読みください。
・本製品はmicroSDHCTM規格に対応したmicroSDHCTMカードが使用可能です。
microSDHCTMカード Class 4,6,10 の使用を推奨いたします。
・microSDHCTMカードの挿抜は、AC アダプタをコンセントから抜いてから行ってください。
・使用時は、microSDHCTMカード挿入口のカバーを閉じてください。
・本製品の故障などにより、microSDHCTMカードのデータが破壊や消失することがあります。
保存されたデータの破壊や消失に関して当社は責任を負いません。
大切なデータは、パソコン等にバックアップを保存してください。

電波・通信に関する注意

・本製品には電波法に基づく工事設計認証を受けた2.4GHz 帯小電力データ通信システム無線設備が内蔵されています。
・本製品を改造、分解、無線設備記載の認証番号を消さないでください。電波法に抵触する恐れがあります。
・電波を使用している関係上、第三者が故意または偶然に傍受する事も考えられます。
機密を要する重要な事柄や人命に関わることには使用しないでください。
・本製品は日本国内専用です。日本国外で使用しないでください。
日本国外で使用されると、その国の電波法に抵触する恐れがあります。
・本製品の使用周波数帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療用機器のほか、他の同種無線局、工場の製造ライン等で使用される移動体識別用構内無線局、特定小電力無線局、アマチュア無線局等が運用されています。
本製品を使用する前に、近くでこれらの機器や無線局等が運用されていないことを確認してください。
万一、本製品と他の機器や無線局との間に電波干渉が発生した場合は、使用場所を変えるか、製品の使用を停止(電波の発射を停止)してください。
・次のマークは電波の種類と干渉距離を表しています。

使用周波数帯域:2.4GHz 帯
変調方式:DS-SS 方式およびOFDM 方式
想定干渉距離:40m 以下
全帯域を使用し、移動体識別装置の帯域を回避可能

プライバシーに関する注意

・本製品で撮影される可能性のある人物の肖像権、プライバシーに関する権利の侵害や、著作権法等の各種法令への違反のないよう、お客様自身で十分ご検討いただき、必要な措置を講じた上でご使用ください。
・本製品は、家庭内でのご使用を想定して開発されております。ご自宅以外の場所での使用においては、上記肖像権の侵害等の問題が生じやすくなる恐れがありますが、これについて当社は一切のサポートを行わず、法令に関する情報の提供、技術的な情報の提供等も行いません。
また本製品をご自宅以外の場所で使用された結果生じたいかなる事象に対しても当社は責任を負いません。
・本製品を用いて撮影した画像は、お客様の設定あるいは操作によって、本体に挿入されたmicroSDHCTMカードに保存、ネットワーク経由で閲覧することができます。
以下の点について、お客様自身で十分ご注意の上、本製品をお使いください。
・バックアップの取得やmicroSDHCTMカードの容量管理
・本製品の廃棄、譲渡時のmicroSDHCTMカード抜き取り、本製品とスマートフォン等の接続設定の消去

セキュリティに関する注意

・本製品は無線LAN を使用していますので、セキュリティに関する設定を行っていない場合は、電波を傍受されたり、不正に接続される場合があります。
・本製品およびお使いのルーターの取扱説明書をよく読み、セキュリティ設定を行ってください。
・セキュリティ設定を行わず使用された場合、または、無線LAN の仕様上やむをえない事情によりセキュリティの問題が発生してしまった場合、当社はこれによって生じた損害に対する責任は一切負いかねます。
・ユーザー登録の際に送られてくるパスワードは必ず変更してください。
・ログインパスワード、ネットワーク設定パスワードは他人に知られないように管理してください。
・本製品およびアプリケーションの更新通知がある場合は速やかに最新状態に更新してください。

本製品で使用しているソフトウェアについて

本製品には、GNU General Public License (GPL)、GNU Lesser General Public License (LGPL)等の適用を受けるソフトウェアが含まれています。
お客様は、これらのソフトウェアのソースコードを入手し、それぞれのライセンス条件に従って改変、再配布等を行うことができます。
詳細情報、またソースコードの入手に関しては以下URL をご参照下さい。
http://plus-sensing.omron.co.jp/product/b5t-003001

ページトップへ

Select Your Area
close