Product Details Portlet

形G9EN-1 DCパワーリレー

高電圧・高電流の直流負荷しゃ断を可能としたDCパワーリレー

  • 接点ブロックの独自設計により、小型軽量化と主接点回路(接点端子)の
    無極性化を実現。
    配線や取り付け時の取り扱いやすさの向上と、誤配線に対する
    フールプルーフ化に貢献。
  • クラス最小サイズ:高さ50mm×幅28mm×長さ40mm、
    クラス最軽量:約140g。
    同クラス(DC400V、60A)のDCパワーリレー比較で、
    体積比約1/2、質量1/2を実現。 *
    *2012年8月現在 当社調べ
  • VDE、UL/CSA規格取得
RoHS Compliant
Note: This web page provides an excerpt from a datasheet. Refer to Product Datasheet and other applicable documents for more information.
(納期についてはお取引き商社にお問い合わせください。)
種類 端子形状 極数
接点構成
コイル定格電圧 形式
コイル端子 接点端子
開閉・通電タイプ リード線 ねじ端子 1a DC 12V 形G9EN-1(-UVD)
DC 24V
注.製品には、主端子(接点)用M4ねじ2個が付属しています。
■定格
●操作コイル

定格電圧(V)
項目
定格
電流
(mA)
コイル
抵抗
(Ω)
動作電圧
(V)
復帰電圧
(V)
最大許容
電圧
(V)
消費
電力
(W)
DC 12 417 28.8 定格電圧の60%以下 定格電圧の5%以上 定格電圧の130%
(at23℃ 10分以内)
約5
24 208 115.2
注1.定格電流、コイル抵抗は、コイル温度が+23℃に置ける値で、公差は±10%です。
注2.動作特性は、コイル温度が+23℃における値です。
注3.最大許容電圧は、リレーコイルに印加できる電圧の最大値です。

●開閉部
項目 抵抗負荷
定格負荷 DC400V 60A
定格通電電流 60A
接点電圧の最大値(開閉) 400V
接点電流の最大値(開閉) 60A

■性能


項目
形式
形G9EN-1
接点電圧降下 0.1V以下(60A通電時)
動作時間 40ms以下
復帰時間 20ms以下
絶縁抵抗 *1 コイル-接点間 1,000MΩ以上
同極接点間 1,000MΩ以上
耐電圧 コイル-接点間 AC2,500V 1分間
同極接点間 AC2,500V 1分間
耐衝撃電圧 *2 4,500V
耐振動 *3 耐久 5~200~5Hz 加速度:44.1m/s2
誤動作 5~200~5Hz 加速度:44.1m/s2
耐衝撃 耐久 490m/s2
誤動作 励磁 490m/s2
無励磁 98m/s2
機械的耐久性 *4 20万回以上
電気的耐久性(抵抗負荷) *5*6 DC400V 60A 3,000回以上
短時間通電電流 180A(1分間)
最大しゃ断電流 *6 DC400V 500A(3回)
過負荷しゃ断 *6 DC400V 250A(200回以上)
使用周囲温度 -40~+85℃(ただし、氷結および結露のないこと)
使用周囲湿度 5~85%RH
質量(付属品含む) 約140g
注.上記は特に記載がないかぎり、周囲温度+23℃の初期における値です。
  *1.測定条件:DC500V 絶縁抵抗計による。
  *2.JEC-212(1981)標準インパルス電圧波形(1.2×50μs)
  *3.振幅幅は10mm P-Pを上限とする。
  *4.試験条件/開閉ひん度:3600回/時
  *5.試験条件/開閉ひん度:60回/時
  *6. 開閉性能、しゃ断性能については、コイルのサージ吸収用としてツェナダイオード+ダイオードを使用した時のものです。
  ダイオード単品使用時は性能が低下しますので、ご注意ください。
(単位:mm)
形G9EN-1
取りつけ穴加工寸法 (TOP VIEW)
端子配置/内部接続図
(TOP VIEW)

寸法(mm) 公差(mm)
~10 ±0.3
10~50 ±0.5
50~ ±1