特許第4001162号
カラー画像におけるエッジ抽出方法

カラー画像において色彩の変化の方向からエッジ点を検出する「画像処理分野」に関する主要特許

発明の背景

モノクロ方式の延長でしか捉えることの出来なかった視覚センサにおいて、オムロンは全く新しいカラー画像処理技術(リアルカラーセンシング)を開発しました。

発明の概要

この発明は、リアルカラーセンシングの関連特許で、色彩の異なる領域間の境界に位置する点(エッジ点)を色差データを用いて正しく検出するものです。

発明の概要イメージ

この技術により、詳細な画像の計測処理や判別処理を行うことができるので、生産現場における不良品検知のためなどに役立てることができます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。