技術ブランド:AICOT|知的財産情報|オムロン

OMRON

Japan

  1. ホーム
  2. オムロンについて
  3. 知的財産情報
  4. 技術ブランドの紹介
  5. AICOT

AICOT商標登録番号:第5232407号

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大

AICOT

太陽光発電システムの多数台連系における 「単独運転防止技術」(Anti-Islanding Control Technology)を表すオムロンの技術ブランドです。
太陽光エネルギーを集合住宅やソーラータウンで利用できるようになることをシンプルに表し、全体として、環境や人へ配慮するというオムロンの環境取組の姿勢を元に、やさしさを感じられる丸みのあるデザインとしています。

技術概要

多数台連系においてもスムーズに系統(電力会社からの電力)に危険な単独運転を防止。実機による相互干渉試験を業界で初めて不要とし、系統の安全を保護する設備投資も削減。太陽光発電システムの設置可能容量を大幅にアップさせます。オムロンの "AICOT" を搭載したパワーコンディショナは、地球にやさしいソーラータウンの開発を支援しています。

関連する主な特許

下記の5件は多数台連系に対応した新認証制度のベース技術となっており、規格団体を通じて無償提供されています。
無償提供しているのは太陽光発電システムに限ります。
太陽光発電システム以外(※)につきましては、当社の権利を尊重していただきたいと考えておりますので、以下の問合せ先へご連絡ください。

問合せ先
オムロン株式会社
技術・知財本部 知財担当 加藤
TEL 0774-74-2020

※太陽光発電システム以外の認証の例(2015年8月末時点)
・太陽光発電システムと蓄電池システム等を1台のパワーコンディショナで兼用できるハイブリッド型のパワーコンディショナ
・太陽光発電システム以外(ガスエンジン、燃料電池等)と蓄電池システム等を1台のパワーコンディショナで兼用できるハイブリッド型のパワーコンディショナ
・太陽光発電システム以外(蓄電池単体、電気自動車用蓄電池単体、燃料電池単体、ガスエンジン単体等)の分散型電源用のパワーコンディショナ
登録番号
特許第4552913号<PDF>
特許第4661856号<PDF>
特許第4835587号<PDF>
特許第4872826号<PDF>
特許第5050723号<PDF>

このページの上へ