経営の羅針盤ーSINIC理論

オムロンには、創業者が1970年に発表した、未来予測理論「SINIC理論」があります。オムロンは今までこのSINIC理論に基づき、社会の潜在的なニーズ(必要性)をいち早く察知し、独自のセンシング技術とコントロール技術を組み合わせて応えてきました。オムロンの経営の羅針盤として息づくSINIC理論をご紹介します。

未来を描く「SINIC理論」

「SINIC理論」とはいかなるものなのか、ご紹介します。

「SINIC理論」過去から現在

時代の流れを、「SINIC理論」の視点で解説します。

「SINIC理論」現在から未来

現在、そして近未来にあたる「最適化社会」とはなにか、ご紹介します。

最適化社会で求められる人に優しい技術

最適化社会そしてその次のステージで、必要とされる技術、事業についてご紹介します。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。