社長メッセージ|企業情報|オムロン

OMRON

Japan

  1. ホーム
  2. オムロンについて
  3. 企業情報
  4. 社長メッセージ(山田義仁)

社長メッセージ(山田義仁)

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
グローバルな社会課題の解決に向けて果敢にチャレンジし、人々から必要とされる企業を目指します。

 オムロンは世界の人々が抱える幾多の課題を、事業を通して解決することで世界中の人々からその存在を必要とされ、期待される企業を目指します。

 わたしたちが創業した1933年以来、私たちをとりまく世界は大きく進化しました。当時20億人強だった世界の総人口は70億人を超え、一人当たりのGDPは約4倍、平均寿命も2倍近くに伸びました。急激に変化する社会のなかで社会のニーズを先取りした技術革新と挑戦によるオートメーション価値の創出をおこなうことで、オムロンは人と社会の健やかで持続的な発展に寄与してきました。その結果、今では世界110を超える国や地域で約38,000人が働くオートメーションのリーディングカンパニーへと飛躍をいたしました。

 わたしたちは、オムロンが社会の発展と共に成長しつづけるという 「企業は社会の公器である」 との基本的考えのもと、企業理念の実践を通じて、持続的な企業価値の向上を目指しています。その実現のために、社員一人ひとりのチャレンジ精神を原動力として、グローバルに潜在する社会ニーズをいち早く感知し、商品・サービスを創造することを通じて社会の持続的発展に今後も貢献し続けます。

 2011年7月に公表した長期ビジョン「VG2020」において、わたしたちは「価値創造による成長」を実現すると宣言しています。2020年までの10年間を大きく二つのステージ分け、最初の3年間を「グローバルでの収益・成長構造づくり」を行うグローブステージ、その後2014年からの7年間を「新たな価値創造による成長」を目指すアースステージとしています。これまでにも増して収益・成長構造をしっかりとつくりこんでまいります。

 わたしたちは、これからも「企業価値」を高める経営を実施してまいります。皆さまにはぜひオムロンに期待していただき、引続きご支援いただけますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 CEO

このページの上へ